吉田農園まほら

長崎県 雲仙市

吉田農園まほら

眞﨑 良

食べチョク登録:2022年02月

長崎県島原半島北部で苺栽培を営んでいます『吉田農園まほら』代表の眞﨑です。
ここ雲仙・国見地区は、雲仙岳🏔と有明海🌊に沿った緩やかな丘陵地になっていて、気候も温暖で穏やかで自然豊かな住み良い処です。
この地で【まほろばの朱🍓(あかり)】という商品名で、こだわりの苺を発信しています。
https://note.com/witney

わたしたちのこだわり

味自慢🍓おいCベリーを採用品種に【まほらの秘訣 ❶品種にこだわり】

味自慢🍓おいCベリーを採用品種に【まほらの秘訣 ❶品種にこだわり】

おいCベリーは酸味と甘みの具合が絶妙でコクのある食感が売りですが、他の品種と比べて取れ高が少ないうえ病気にも弱く生産する苺農家が比較的少ないので、食味と希少性にとても優れていると思います。
【まほろばの朱(あかり)🍓】=おいCベリーではなく、現在『吉田農園まほら』で育てる【まほろばの朱(あかり)🍓】は比較的収穫量が少ない味自慢のおいCベリーを採用していますの立ち位置です。
https://note.com/witney

太陽熱☀️養生処理で菌力アップ【まほらの秘訣 ❷微生物の力にこだわり】

太陽熱☀️養生処理で菌力アップ【まほらの秘訣 ❷微生物の力にこだわり】

苺の畑は連作障害を防ぐため一般的に薬剤による土壌消毒を行います。『吉田農園まほら』では、薬剤による土壌消毒は行わずに、糖蜜酵母菌による太陽熱☀️養生処理という方法を用い、土の中の良い微生物の力🦠を活かしながらの土づくり、また光合成細菌の投入や化学農薬だけに頼らないIPM防除(天敵や物理的など色んな組み合わせを使った防除)を実践しながらの土耕栽培に努めています。
https://note.com/witney/n/neef2338fda27

朝トッテ、スグ、出ス❗️【まほらの秘訣 ❸完熟と新鮮さにこだわり】

朝トッテ、スグ、出ス❗️【まほらの秘訣 ❸完熟と新鮮さにこだわり】

苺は畑が商圏から遠くなればなるほど熟れ過ぎを防ぐため、一般的に少し熟した位で収穫を行います。『吉田農園まほら』では、通常の流通先🚚が北部九州限定で畑と近いため、最大限完熟した苺を収穫でき、早朝から収穫してその日のうちに全量出荷しています。産直でお届けできる【まほろばの朱(あかり)🍓】は全国の皆様に朝摘み完熟苺を即日発送します。
https://note.com/witney

この生産者の商品一覧