かあら小屋

山梨県 北都留郡丹波山村

かあら小屋

 住民たった540人という”関東一人口の少ない小さな村″丹波山村にて地元の丹波川漁協とともに取り組んでいるのが鮎の養殖を活用した地産地消です。自然の川に極力近い環境を維持させながら鮎を育てようと、多くのことを自然から学びながら奮闘しています。
 多くの方にこちらに来ていただき食べてもらいたいのですが、この状況下、皆様は他地域との交流や訪問に気を使われて出控えていらっしゃることと思います。美味しい丹波川の鮎を一人でも多くの人に味わっていただきたい、そう考えて出品を決意しました。
 鮎の美味しさを小さな村からお届けします!