Farm & Firm かたもと

北海道 伊達市

Farm & Firm かたもと

北海道伊達市のミニトマトとアスパラ農家です。道内では「北の湘南」といわれる温暖な気候、肥沃な土地で育まれるやさいは、「伊達野菜」としてブランド化されています。

20代は実業団のアメフト選手、30代・40代はIT・外資系コンサル会社を経て、一念発起。全くのゼロから農業修業すること3年、Farm & Firm かたもとを立ち上げました。
社名に込めた思いは農業×社会貢献。農業(Farm)と事業(Firm)で、将来は農業界を盛り上げ、アスリートや障がい者の支援をすることを目指しています。

✳️SNSで情報発信しています!!
YouTube(毎週金曜日17時更新)
https://youtube.com/channel/UC7399kDZD0DIDtx9DeYbv5w

Instagram(栽培シーズンのみ更新)
https://www.instagram.com/farm_and_firm_katamoto/

わたしたちのこだわり

やさいを「健康においしく」育てることに重きを置いています

やさいを「健康においしく」育てることに重きを置いています

やさい本来の味わいを楽しめるよう、やさい自体を健康に育てることを第一にしています。健康にやさいを作る土台は、土×水×肥料の掛け合わせ。
土壌分析に基づく肥料設計を行い、追肥は作物の状態を見ながら、与える肥料・量・頻度を変えています。
また水にもこだわり、地下90mから汲み上げた天然水を使用しています。

産直ならでは!朝採れやさいを、その日のうちに出荷しています

産直ならでは!朝採れやさいを、その日のうちに出荷しています

生産者と直接つながる最大のメリットは、一番おいしい状態のものが手に入ることですよね。やさいは朝の涼しい時間帯に収穫したものが、一番おいしいと言われています。当Farmでは「朝採れその日だし」をモットーに、一番おいしい状態のやさいをお届けしています。
特に樹上完熟したミニトマトは、一般流通には乗せられないため、産直ならではの味わいをお楽しみ頂けます。

自分が食べて美味しいと思ったミ二トマト品種を選んで作っています

自分が食べて美味しいと思ったミ二トマト品種を選んで作っています

10種類のカラフルミニトマトは、研修生時代に30種類を自分で育てて食べて、「これは美味しい!!」と思った品種だけを栽培しています。スーパーやデバ地下でもお目にかからない品種・彩り・味わいの違いをお楽しみ頂けます。
トマト本来の味わいを楽しめるよう、水を絞って糖度だけを過度に追及せず、健康に育てています。健康に育てれば、糖度も十分出ますし、農薬も有機栽培で使われるJAS規格準拠の弱いものを予防程度に使うくらいで済みます。野菜も人も健康第一です。

肥料と堆肥をたっぷり使ったアスパラ栽培

肥料と堆肥をたっぷり使ったアスパラ栽培

アスパラ栽培で重要なことは大きく2点。一つは肥料をたっぷり与えること。もう一つは堆肥をたっぷり入れること。アスパラは野菜の中でも有数の「大食漢」。大食いなんです。他の野菜だとあげ過ぎ!!ってなるくらいの肥料が必要。もちろん専門家の指示に従ってあげてます。そしてアスパラは土の中で越冬しながら10年以上生き続ける作物。だから最初に土の中の環境を整えてあげることが重要。定植前に50cm土を掘り、たっぷり堆肥を入れてその上にアスパラを植えるんです。アスパラ一株につき30kg近い堆肥を土の中に入れてあるので、ふかふかの土で伸び伸び根を張れます。それが美味しいアスパラを採り続ける秘訣なんです。

この生産者の商品一覧