トマップファーム

北海道 余市郡仁木町

トマップファーム

はじめまして!
代表の高橋ひかりです!
私は7人兄弟の長女として、北海道小樽市で育ちました。
2019年から新規就農した新米ママです!
慣れないことも多いですが真心こめて生産しています。

自らが農業にたずさわり命を育み、安心安全で美味しい農作物を子供たちに食べてもらうこと。
それが子供たちの未来をつくるということ。
大地から学ぶ喜び、愛情をいっぱいかけて作物と向き合う幸せを、日々かみしめながら、初めての農業に奮闘しています。

わたしたちのこだわり

就農のきっかけ

就農のきっかけ

もともとは保育士として充実した日々を送っていました。
結婚と出産を経て仕事を辞めた時に後継者がいない農家さんと出会いました。

その農家さんのお話を聞いていくうちに「農業は子供たちの未来を輝かせるんだ」と深く心を打たれ農場を引き継ぐことに決めました。

農園のある場所

農園のある場所

「果実とやすらぎの里、思わずにっと笑顔になる仁木町」は、北海道の小樽市からニセコに向かう途中にある穏やかな農村地帯です。

気候は、温暖多湿。様々な作物の栽培が可能です。

キレイな空気、水、土に恵まれた大地では、サクランボ、ブドウの他、ブルーベリー、プルーンなど果樹栽培を中心に、ミニトマト、お米といった様々な作物が栽培されています。

わたしたちのこだわり

わたしたちのこだわり

自らが農業にたずさわり命を育み、安心安全で美味しい農作物を子供たちに食べてもらうこと。それが子供たちの未来をつくるということ。大地から学ぶ喜び、愛情をいっぱいかけて作物と向き合う幸せを、日々かみしめながら、初めての農業に奮闘しています。

独自の栽培方法はありませんが、必要最低限の農薬利用を心がけています。

みなさまへ

みなさまへ

将来は農業の他に農泊を行い、収穫した果実や野菜を宿泊者に提供や、農業体験を通じ子供たちに土・水・命を感じとってもらえるような施設作りを夢見ています。

この生産者の商品一覧