みやざき地頭鶏 百笑村

宮崎県 宮崎市田野町乙

みやざき地頭鶏 百笑村

食べチョク登録:2020年 05月

宮崎市田野町にて宮崎県産ブランド地鶏「みやざき地頭鶏」を雛からオスは120日以上、メスは150日以上飼育しております。弊社処理場にて処理加工から販売まで一貫して行っております。

〈Instagram〉
@kazunari.hyakusyoumura

わたしたちのこだわり

新鮮な地頭鶏を食卓へ

新鮮な地頭鶏を食卓へ

弊社でご注文確認後、翌日以降の午前中に1羽1羽手作業にて朝締めしたみやざき地頭鶏を午後に発送致します。

鶏に浄化された飲み水を与えています

鶏に浄化された飲み水を与えています

山からの湧き水をセラミック原石を通して浄化された飲み水を鶏に与えております。

みやざき地頭鶏 (みやざきじとっこ)

みやざき地頭鶏 (みやざきじとっこ)

〈写真 : 原種地頭鶏 オス(右) メス(左)〉

「地頭鶏」(じとっこ)
霧島山麓で古くから飼育されており、その鶏はとても美味しく当時の地頭職に献上していました。地頭職に献上されるほど美味しい鶏ということで「地頭鶏」と呼ばれるようになったそうです。
また昭和18年に国の天然記念物に指定されております。

「みやざき地頭鶏」
(宮崎県産ブランド地鶏)

原種地頭鶏を宮崎県畜産試験場にて交配、改良を重ね、原種地頭鶏の美味しさを受け継いで食用鶏として誕生したのが「みやざき地頭鶏」です。


「みやざき地頭鶏の生産」
原種地頭鶏は宮崎県畜産試験場にて厳格に管理され、宮崎県内3ヶ所のヒナセンターでみやざき地頭鶏のヒナをふ化させてます。

ふ化したヒナは、みやざき地頭鶏事業協同組合に検査合格した県内の指定農場へ供給され、オスはおおむね120日、メスはおおむね150日飼育され出荷されております。オス メスそれぞれ1番美味しい時期に出荷しております。

この生産者の商品一覧