フェルムナチュレール・コクブン

福島県 伊達市

フェルムナチュレール・コクブン

食べチョク登録:2019年 10月

私たちは福島県北地方の伊達市で自然型農業を営む農園です。「土と自然を豊かにすることが、人にも本当の豊かさと健康をもたらす。」を信条に、農薬や肥料を使用しない農産物の育成栽培に取り組んでいます。

2012年に開園したばかりの、まだまだこれからのフェルムナチュレール(自然農園)ですが、自然に則した農業を通じて、自然と人、人と人とのつながりを大切にするライフスタイルを実践かつ提案できるよう、日々成長していきたいです。

わたしたちのこだわり

豊かな四季の移ろいと自然のなかで

豊かな四季の移ろいと自然のなかで

農園のある福島県伊達市は、福島県の北東に位置し、古くから果物を中心とした農業が盛んな地域です。福島県の北端に位置しながら、浜にも近いため、夏は暖かく冬は冷え込む割に雪が少なく、四季のめりはりがはっきりしている地域です。

そのため、四季の移り変わりに敏感な果樹や稲作の生産に適し、国内で生産できる野菜のほぼ全ての栽培が可能と言われるほど、気候や自然に恵まれています。
当園ではこうした伊達の豊かな四季の移ろいや自然環境との調和の中で自然栽培による百姓業を営んでおります。

生態系の一部としての農業を模索して

生態系の一部としての農業を模索して

当園では農薬や肥料に頼らない、できるだけ自然に近い環境で野菜・果樹等を栽培しています。作物もその土地の生態系の一部として捉え、作物と草を中心としたあらゆる微生物や虫や小動物との共存関係の中でこそ、野菜も果物もたくましく育つと考えています。そのため、当園の作物たちは植物本来が持つ力強い生命力をしっかり身につけたものばかりです。

作物の生命力は、そのまま味や香りの濃さのみならず栄養価の高さとなって現れます。身体に優しく滋味あふれる自然の味わいをお楽しみにいただければ幸いです。

原料生産から加工までを自らの手で

原料生産から加工までを自らの手で

原料の生産から商品開発、加工に至るまでを当農園内で一貫して行うことで、生産現場の見える化を図り、消費者との信頼関係を築いていきたいと思っています。

季節の旬の味を大切にし、素材そのものの魅力を最大限引き出すような加工品づくりを行っています。

この生産者の商品一覧