今が旬の枝豆「丹波黒枝豆」。農家直送でホックリあま~い黒枝豆をお届けします

2019/10/18 更新

お子様から大人まで幅広い年齢層に愛される野菜の一つ「枝豆」。

塩茹で・ガーリック炒めなど、お家でのちょっとしたおかずや
お弁当、そしてお酒のおつまみとしても引っ張りダコな食材ですよね。

一般的な枝豆は6月~9月の夏ごろが旬と言われていますが、
9月下旬~10月末に旬を迎える、希少な「黒枝豆」があることをご存じでしょうか?

黒枝豆は一般的な緑色の枝豆や茶豆等と比べて、粒の色が少し黒みがかっていて、深いコクや甘み、ホクホクとした食感などが特徴的です。

中でも「丹波黒」ブランドが有名で、枝豆なのにまるで栗のようなほっくり感で、お味も食感も、お楽しみいただける新感覚枝豆なのです。

そんな、わずか1ヵ月他足らずしか味わうことのできない幻の味、究極の枝豆と呼ばれる「黒枝豆」が買える、食べチョクの農家さんをご紹介いたします♪

丹波篠山 黒枝豆2㎏(1㎏×2)

丹波篠山 細見農園

兵庫県丹波篠山市

丹波篠山 細見農園

¥1,400

「丹波黒」を代表する土地「丹波篠山」で、特産品をメインに野菜作り・米作りに励んでいる
「細見農園」さんの黒枝豆。

丹波霧、大地、水が育て自社堆肥有機肥料をどっさり使い手塩にかけて、育てられた黒枝豆は粒が大きく、食べ応えは最高。
ぷっくりとした豆、ホクホクとした栗のような感覚と
絶妙な甘みが売りなんだそうです!

「細見農園」さんの黒枝豆を食べた方からは
「本当に美味しくてあっという間になくなった!」
「もっと頼めばよかった…!」なんて声が寄せられます。

こだわりの食べ方は
王道の茹、通の焼き枝豆、贅沢に枝豆ご飯、かき揚げ、ポタージュがおススメなんだそう!
お届け時には、「細見農園」オリジナルのオススメレシピも一緒に、畑からご自宅へとお届けします♪

京都丹波黒大豆枝豆 さや取りやく1キロ

たむら畑

京都府船井郡京丹波町

たむら畑

¥1,550

「安心安全をみなさまに」との思いで「農薬不使用」で栽培をする「たむら畑」さん。

京丹波町で一番高い長老山からミネラルたっぷりめ含んだ美味しい水で
「丹波黒枝豆」を栽培しているとのことで、
お子様やご年配の方でも安心してパクパク食べれてしまう逸品です。

また「たむら畑」さんの黒枝豆は
都内の飲食店様から、ご絶賛を頂いている枝豆になります。

枝豆の栄養、黒豆の栄養、両方取りそろえ今しか食べられないお味を是非、ご賞味ください。

丹波篠山ひなたファーム

兵庫県丹波篠山市

丹波篠山ひなたファーム

¥1,250

樹木堆肥を自社生産し3年かけて熟成醗酵して土づくりを行い、
初期農薬一回使用・減農薬栽培にこだわる「丹波篠山ひなたファーム」さんの黒枝豆。

種まき、苗定植後の生育ステージで台風に遭ったり何度も鹿や鳥に食べられたりもしましたが、
そんな事件も乗り越えた最高の「丹波黒枝豆」をお届けします。

豆は大きく、独特のコクや甘み、ほっくりとした食感など、どれをとっても最高級の美味しさ。
現在では、篠山以外でも丹波黒枝豆が栽培されていますが、篠山の土地で採れた黒枝豆は一味も二味も違います、とのこと。
食べチョクスタッフも先日頂き「丹波篠山ひなたファーム」さんの、ほっくりあま~い黒枝豆に、メロメロになっていました…!

10月末の「熟成」黒枝豆のコクは至高。お試しあれ。

おススメの食べ方は
・塩で茹で枝豆
・ガーリックオイルとブラックペッパーと岩塩で炒める
・10月後半の黒かかった枝豆はコクある枝豆ごはんとして最高!

いかがでしたでしょうか?

実は私スタッフも先日まで食べたことがありませんでしたが、
一度食べて一瞬で虜になってしまいました…!

あと今年も、残り僅かしか食べることのできないシーズンものですので
是非一度ご賞味くださいませ。

この記事をシェアする

最新のおすすめ記事

【ソトコト記念】食べチョクスタッフのイチオシ紹介 Vol.1

【ソトコト記念】食べチョクスタッフのイチオシ紹介 Vol.1

本日11/5に販売開始のソーシャル&エコマガジン「ソトコト」12月号で、食べチョク特集を組んでいただきました。 その中でメンバー紹介もしていただいていますので、 これを機に、各メンバーの個人的なイチオシの商品をご紹介します!!

2019/11/05
都内にも農家!?東京都の生産者さんと通販で買えるイチオシの商品まとめ

都内にも農家!?東京都の生産者さんと通販で買えるイチオシの商品まとめ

東京都内にもたくさんの生産者の方がいることをご存じですか? 23区と島しょ部を除いた「多摩地域」では、たくさんの農家さんが様々な作物を栽培しています。 江戸時代から東京付近で栽培されてきた「江戸東京野菜」と呼ばれる伝統野菜を栽培していたり、農薬や化学肥料の使用を抑え「東京エコ農産物100認証」を取得していたりと、東京には個性のあふれた農家さんが、実はたくさんいます。 今回、多摩のイチオシ情報を紹介する「まるごと!多摩コレクション (https://imatama.jp/contents/marutama/nou/)」と協力し、東京都の多摩地域の農家さんをクローズアップ! なお、11/30(土)と12/1(日)の二日間、 東京都昭島市のモリパークアウトドアヴィレッジにて「まるごと多摩マルシェ」を開催します。 食べチョクの農家さんが数軒出店しますので、ぜひお楽しみに♪

2019/11/04
海鮮鍋・キノコ鍋・しゃぶしゃぶに!極上の鍋を仕上げる食材まとめ

海鮮鍋・キノコ鍋・しゃぶしゃぶに!極上の鍋を仕上げる食材まとめ

寒くなってきましたね。今年も鍋の季節になりました。 ご家族やご友人と集まった際、いつもと違った楽しみがあってもいいのではないでしょうか。 極上の食材を使って、ちょっとリッチな鍋を堪能してみる。 そんなほっこり幸せな冬にしていきませんか?

2019/11/03
伝統野菜「京野菜」♪京都の旬のお野菜を農家直送で頼める商品4選!

伝統野菜「京野菜」♪京都の旬のお野菜を農家直送で頼める商品4選!

日本で古くから愛され、歴史とともに大切に育まれてきた京の伝統野菜「京野菜」。 水資源の豊かな京都では、遥か昔から野菜中心の生活が形成されおり、その地域特有のお野菜「京野菜」が誕生したのだそうです。 農家が品種改良を重ね、丹精込めて作った京野菜は通常の野菜よりも栄養価が高く、味も濃く、野菜本来の味を楽しめるのが特徴です。 今回は ・京都で旬のお野菜をつくっている ・農薬・除草剤・肥料を使っていない 農家さんをクローズアップ! 伝統京野菜を積極的に作っている農家さんもいらっしゃいます。ぜひ詳しく知りたい方は、直接サイト上で農家さんとやり取りをして聞いてみましょう♪

2019/10/31
サツマイモを農家からお取り寄せ♪人気の8選をご紹介!

サツマイモを農家からお取り寄せ♪人気の8選をご紹介!

寒さが増してきましたね。 ホクホクのさつまいも、今年はちょっとイイモノ買ってみませんか? 品種によって美味しい食べ方は変わりますが、生産者によってもその味は大きく変わります。 あなただけのお気に入りのさつまいもを見つけるお手伝いをさせてください。

2019/10/29