大人気!用途はいろいろナリルチンが豊富なパウダー じゃばらパウダー

大人気!用途はいろいろナリルチンが豊富なパウダー じゃばらパウダー

<北山村にだけ自生していた幻の果実 じゃばらって?>
『じゃばら』は昔から北山村に自生していた自然雑種で、 ここでしか栽培されていなかったため「幻の果実」と呼ばれています。
「香酸柑橘」で、独特の風味がある大変珍しい柑橘です。
北山村のじゃばらがテレビ・新聞で紹介されました!

<じゃばらパウダー>
大人気!用途はいろいろ
ナリルチンが豊富なパウダー

フラボノイドの一種ナリルチンをたっぷり含むじゃばら果皮をスライスし、無香料無着色の粉末にしました。

じゃばら果皮を粉末にナリルチンはじゃばら果皮に一番多くふくまれています。果皮を粉末にすることによって使用用途の幅が広がるようにしました。

苦酸っぱい!のは果皮100%の証
お料理や飲み物に混ぜて様々な用途にアレンジ可能
果皮を乾燥させそのまま粉末にしました。
じゃばらパウダーは、苦酸っぱい味なので、お料理やお飲み物にアクセントとしてひとつまみ混ぜるのがおすすめ。

毎日の習慣に粉末はそのままでは食べづらいので、お料理やお飲み物に混ぜるのが食べやすいです。
水には溶けにくいので、ヨーグルトやスムージー等に混ぜるのがおすすめ。
苦みがきになる方は、オブラートに包んで飲んで頂くと食べやすいです。

ヨーグルトに混ぜて。苦みが気になる方は、はちみつを加えると、より一層食べやすくなります。
スムージーや青汁に混ぜると苦みがまろやかになり美味しく召し上がっていただけます。
炭酸や焼酎割にひとつまみ入れるものおすすめ。
じゃばらパウダーとは、
北山村のじゃばらでした製造することのできない貴重な一品です。

<賞味期限>
製造日より12ヶ月

<保存方法>
直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
もっと見る