12月発送 りんご 訳あり サンふじ 約2キロ 5-10玉 復興支援 #fuji-c-2k

12月発送 りんご 訳あり サンふじ 約2キロ 5-10玉 復興支援 #fuji-c-2k

◇12月上旬ごろより発送開始予定◇
◆こちらの商品は訳ありです◆下記「訳ありについて」を必ずお読みください。
◇こちらの商品は復興支援対象商品となります。※下記 復興支援についてをお読みください。

★不動の当店人気NO.1!酸味・甘み・香りが良くジューシーなりんご

りんごの王様とも呼ばれる”サンふじ”甘さと酸味と香りのバランスがとても良く、果汁たっぷりパリッとした食感で日持ちも良い品種。ふじは国内生産量ナンバーワンの品種です。サンふじは日光を浴びて育ったふじりんごで、蜜が入りやすくりんご本来の甘みとコクがあります。まさに""日本一のりんご""の名にふさわしいりんごと言えるでしょう。

◇ふじは保存のきくりんごです。12月上旬頃には収穫作業は終わります。新鮮なサンふじをお求めの場合は12月中旬までにご注文くださいませ。
※蜜入りは個体差があるため保証できません。蜜自体が甘い訳ではないので蜜が入っていなくても美味しくお召し上がりいただけます。
※蜜は時間の経過とともに、りんごの呼吸のために消費されます。1月を過ぎると蜜は見られなくなります。

“1日1個のりんごで医者いらず”ということわざがあるくらい、古くから栄養価が高さが評価されてきたりんご。

新鮮なりんごが産地から直接届く!
「新鮮なりんごがこんなに美味しいなんて知らなかった…感動しました!!」
「今まで食べていたのとぜんぜん違う…。鮮度が落ちたりんごはもう買いたくなくなった(笑)」(いただいたお客様の声より)
など、喜びの声が続々!

☆りんごの鮮度と美味しさは、採れたてがピーク!☆
放っておくと、水分・甘味・香りなどがどんどん放出されていき、味や風味が落ちてしまいます。
ふじりんごなどに入りやすい「蜜」も水分の一部。収穫から日が経つにつれて徐々に消滅してしまいます…。
従来の流通では、農家で収穫されてから、卸業者、小売業者…といろいろな仲介業者の元に送られ、産地から遠く離れた地域のお客様の元に届くまでにどうしても日数がかかっていました。
しかし、それではどうしても鮮度が落ちてしまいます。

そこで!!産地直送ならいちばん新鮮なりんごが食べられます!

☆りんごは健康と美容に良い栄養素の宝庫!!☆
■ 食物繊維が豊富で、便秘解消に良い食材の代表格
■ ポリフェノールは、血流促進、美肌効果、肥満予防、さらに口臭や虫歯予防にもよいと言われています。
■ ペクチンには、整腸作用・中性脂肪を減らす・血糖値の上昇を抑える効果があります。
■ カリウムは体内から塩分を排出するはたらきがあり、むくみ解消にもつながります。
新鮮でジューシーな""本物の""りんごを、産直だから鮮度そのままでお届けします!ぜひ味わってみてください!

❔訳ありについて❔
見た目は悪いけど、味は変わらないのにとにかく安い!!
表面に枝擦れや日焼けの跡、サビ、ツル割れがある、形が左右均等でない等、贈答用向きではないものの、食べるのには遜色のないりんごのことです。

お手頃価格でおトクですが、一般の市場には出回りにくい訳あり品です!
※サビとは:霜や雨の影響でりんごの表面が錆びたようにザラザラと茶色くなる現象です。味にはほとんど影響ありません。
※ツル割れとは:りんごの芯の根が割れて空洞化する現象です。りんごの果実の成長に果皮が追いつかずに割れてしまいます。完熟している証拠とも言えます。傷んだ箇所は取り除いてお召し上がりくださいませ。ツル割れがございましたら、冷蔵庫で保存し、なるべく早くお召し上がりくださいませ。
※既製の梱包資材を使用しているため、果物の大きさにより表記の重量に満たない場合がございます。ご了承ください。
※ご了承いただけましたら【ノークレーム・ノーリターン】にてご購入くださいますようお願いいたします。


【おすすめの食べ方】
そのまま皮ごとお召し上がりいただくと、たっぷり食物繊維もとれます。
皮が苦手な方は皮をむいてお召し上がりください。
むいた皮はアップルティーなどに利用するのもおすすめです!
すり下ろしてカレーに入れたり、焼肉のたれに入れたり、サラダにするのもおすすめです。
その他にも、ジュース、焼き菓子、ジャムなど多用途にご利用いただけます。

🌿「見た目」より「甘さ」を重視した“葉とらず”栽培の魅力🌿
通常栽培では、「見た目」を良くするためにりんごの実の周りの葉っぱを取ってしまいます。実に均等に日光が当たることによって均一に赤く色付くようにするためです。
しかし葉っぱには従来、日光を浴びて光合成をし、糖などの養分を作って実や樹全体に送るという重要な役割があります。
フルプロでは、より甘くて美味しいりんごを育てるために、収穫まで葉っぱをとらずに育てる「葉とらず」栽培を採用しています。
葉っぱの影になってしまうところなどに色むらができるため、「見た目が悪いりんご」と見なされてしまうこともあり、残念ながら市場にはあまり出回っていません。
「見た目」は悪いが「味」は良い、市場には出回りにくい葉とらずりんごを、是非フルプロでお買い求めください!

🍀減農薬・有機栽培だから安心・安全🍀
当農園では、化学肥料を使用せず、有機肥料のみで栽培しています。
また、減農薬で(通常使用量の1/3以下)なるべく自然な栽培方法で育てています。

🍎蜜について🍎
品種によって、蜜が入りやすいものと、完熟しても入らない品種がございます。

★天然のワックス★
りんごがピカピカでベタベタしていることがございます。
これは、りんごが水分の蒸発を防ぎ、病害虫などから自分を守るための天然のロウ物質です。
天然成分なので安心してお召し上がりいただけます。
気になる場合は食物用の洗剤で洗ってください。

【内部褐変について】
りんごの内部が変色してしまう現象です。外観からは見つけることができません。内部褐変が見られる商品がございましたら、ご連絡くださいませ。対応させていただきます。その際、商品の画像を添付くださいませ。

【保存方法】
冷蔵庫の野菜室や温度の低い冷暗所で保存。りんごは熱に弱いですので、夏場は特にご注意ください。
また、りんごはエチレンガスを放出するため、冷蔵保存の場合ポリ袋かラップにて密封することでその他の野菜、果物に影響が出るのを防げます。

【配送について】
フルーツキャップ(果物を一つずつ包むネット)若しくはモールド(りんごの下に引くクッション材)で梱包して発送いたします。
大変申し訳ございませんが繁忙期のため到着日はご指定いただけません。
ご了承くださいませ。

【発送についての注意事項】★必ずお読み下さい★-----------------------------------------

◆商品出荷時期について
発送予定期間は、その年の天候などに果実の生育具合が影響を受けるため、半月前後、収穫時期がずれてしまうことがございます。
発送予定期間に変更がある場合は掲示板でお知らせいたします。ご了承くださいませ。
果物の収穫量は毎日一定ではないため、いつ発送されるのかといった出荷日に関するお問い合わせにはお答えできかねます。
収穫日の予想が大変難しいため、時間指定はお受けいたしますが日時指定はできかねますのでご了承くださいませ。
ご注文いただいた商品が台風や天候等の条件により配送できないと判断される時は、メール等でご連絡させて頂きます。

◆商品に不具合があった場合
品質には万全を期しておりますが、果物は生物ですので、いろいろな要因で傷んでしまうことがございます。
商品到着後すぐに状態を確認してください。商品に痛みや破損などが生じた場合、誠心誠意のご対応をさせていただきます。
どのような状態で商品が到着したのか確認が必要なため、商品の性質上、商品到着日を含め2日以内に、お写真を撮っていただきご連絡くださいませ。
ご連絡いただきました翌営業日までに当店より折返しのご連絡をいたします。
尚、お客様のご都合・ご不在によって商品をお受け取りいただけない場合の商品の痛みや劣化・破損につきましては保証いたしかねます。

◆キャンセルについて
生鮮食品のため、配送手配後のキャンセルは承ることができませんご注文の際は十分にご注意ください。
個人的な味覚によるご判断での返品・交換はお受けできません。

◆配送業者について
当社指定の配送業者となります。

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.--.-.-.-.-.-.-.-.--.-.-.-.--.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-
◇復興支援について◇
2020年はフルプロ農園をご支援いただき、ありがとうございました。
皆様より寄せられた暖かなご支援により農園を存続することができました。
これからはフルプロ農園も皆様と一緒に地域の復興にも貢献して参ります。

🍎りんごを食べて被災地支援🍎
復興支援りんごをご購入いただくと、売り上げのうち25(ふっ・こー)円分が2019年の台風19号で被災した地域への寄付になります。
フルプロ農園は、2019年の台風で千曲川が決壊・水没した地域に位置しています。あれから1年以上が経ち、決壊した堤防は再建され、水没した畑にもまたりんごが実るようになりました。
しかし、水没した民家などの再建はまだ始まったばかりで、復興はまだ完全には終わっていません。
復興支援プロジェクトでは、フルプロ農園だけでなく同地域で復興支援活動をしてきた団体にも寄付されます。

団体紹介:
「Hundred Hands(ハンドレッドハンズ)〜百の被災地域と繋がる100の手〜」
発災直後から、地域で炊き出し支援を行い、多くのボランティアが集まり、1,000食以上を提供してきた。
炊き出し支援終了後も、「食」を通じた活動を展開。一例として、子ども食堂「もんも」を開き、地域の農家さんが育てた食材で食事を提供したり、防災について考え、継承する活動などを行っている。
もっと見る