【農薬・化学肥料不使用】「厳選3種食べ比べセット」玄米3種各2㎏(いのちの壱・にこまる・コシヒカリ)<有機JAS(転換期間中)>『加賀米野菜基地』
【農薬・化学肥料不使用】「厳選3種食べ比べセット」玄米3種各2㎏(いのちの壱・にこまる・コシヒカリ)<有機JAS(転換期間中)>『加賀米野菜基地』
【農薬・化学肥料不使用】「厳選3種食べ比べセット」玄米3種各2㎏(いのちの壱・にこまる・コシヒカリ)<有機JAS(転換期間中)>『加賀米野菜基地』
【農薬・化学肥料不使用】「厳選3種食べ比べセット」玄米3種各2㎏(いのちの壱・にこまる・コシヒカリ)<有機JAS(転換期間中)>『加賀米野菜基地』

【農薬・化学肥料不使用】「厳選3種食べ比べセット」玄米3種各2㎏(いのちの壱・にこまる・コシヒカリ)<有機JAS(転換期間中)>『加賀米野菜基地』

【屋号変更についてのお知らせ】
この度、来年度中の法人設立に伴い、屋号を『加賀米野菜基地(かがこめやさいきち)』に変更させていただくことになりました。

「加賀」で育てた栄養価の高い安心安全な「お米と野菜」を多くの人へお届けしたい、
子供の頃、友達と「秘密基地」を作って新しい遊びやアイデアをワクワクしながら考えたように、チャレンジすることを楽しむ気持ちを持ち続けていたい、
そんな想いを込めて『加賀米野菜基地』という名前にしました。
■品種
「いのちの壱」
20年ほど前に岐阜県下呂市で発見された、日本で一番粒の大きいと言われている品種です。
コシヒカリの田んぼのなかで一本だけ、背が高く、特別大きな籾(もみ)をつけた穂を見つけたことからはじまり、その稲穂を大切に保存し、少しずつ増やしていき、その特異性が認められ「いのちの壱」として品種登録されました。
大粒で茎も長く稲穂も長いため、倒れやすく栽培がとても難しいのですが、美味しさと、大粒の存在感、キラキラつやつやとした見た目の良さから幻のお米と呼ばれることも多い品種です。

「にこまる」
2005年に長崎県で生まれた品種。”にこにこ”と笑顔がこぼれるほど美味しく、粒が”まんまる”で見た目がかわいいことから「にこまる」と命名されました。

「コシヒカリ」
日本人なら誰もが耳にしたことがある「コシヒカリ」は、国内栽培面積の1/3を占める人気のブランド米です。艶のよい見た目・粘り気のある食感・旨味の強い味と、すべてにおいてバランスが取れており、「おいしいお米の代名詞」や、「お米の王様」などと呼ばれるほど。

■味
「いのちの壱」
炊き上がったお米は香りも良く、つやつやぴかぴかキラキラ、輝きを放ち続け、見た目にも美味しいお米です。
コシヒカリの約1.5倍の粒の大きさで、口の中でお米の一粒一粒をしっかり感じることのできる圧倒的な存在感、心地よい粘りともっちり感、優しい甘みのある記憶に残るお米です。
冷めるとお米の粒がギュッと締まり、また異なる美味しさを感じることができます。

「にこまる」
コシヒカリの約1.2倍の粒の大きさで、一粒一粒の粒立ちがよく、粘りと甘みが強く、ふっくら弾力のある美味しいお米です。
炊き上がりはつやつやキラキラとした輝きで見た目も綺麗なお米です。

「コシヒカリ」
お米の一粒一粒の粒立ちが良く、程よい粘りとほんのり優しい甘みのあるお米に仕上がっております。

※厳選した有機肥料のみを使用しているため、時間が経っても、冷めても、お米の水分が逃げることなく美味しく召し上がっていただけます。
※同封の炊き方の説明書をご参考に炊いていただけますとより美味しく召し上がっていただけます。

■栽培のこだわり
☆自然環境と人の健康に配慮して、栽培期間中、農薬と化学肥料を一切使わずに育てたお米です。
また、お米を育てる大地には、有機成分の栄養素とミネラルを必要分継続的に補給しています。とても時間とコストのかかる作業ですが、この一手間を行うことで、大地を守り、健康な大地からは栄養価の高いお米がとれます。
日々食べるお米だからこそ、食べることで健康になれる、そんなお米づくりを目指しております。

☆有機JAS認証(転換期間中)を取得しております。
※有機JAS認証とは?
化学合成農薬・化学肥料の不使用、遺伝子組み換え種子の使用禁止など、定められた基準に沿った生産が行われているかについて、第三者機関より厳格な検査を受けた上で取得できる国の認証制度です。

お米の場合、有機JAS認証制度の基準に沿った栽培開始から3年目以降の作付けで収穫されたお米に対しては「有機農産物(有機JAS認証)」として、その期間に満たないお米は「転換期間中有機農産物(有機JAS認証)」という認証を受けることになります。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る