まるせい果樹園

福島県 福島市飯坂町平野字森前

まるせい果樹園

佐藤 清一

食べチョク登録:2022年11月

はじめまして!
福島で直売所と農家カフェを併設して観光果樹園をやらせて頂いておりますまるせい果樹園です!
さくらんぼ🍒 桃🍑 梨 ぶどう🍇 柿 りんご🍎 
を寒暖差がある地域で栽培しております。
愛情をこめて毎日笑顔で元気に作物を栽培しております!
安心安全に取り組み第三者認証取得のため JGAP, ASIAGAP, GGAP, の認証を取得しております。
また減農薬に取り組んでおりまして、県の慣行栽培基準からく約3割減らしております。
ご興味があればよろしくお願いいたします。

わたしたちのこだわり

自然の力を最大限に生かして

自然の力を最大限に生かして

福島市は夏は暑くて、冬は寒いというような盆地気候です。
特にこのまるせい果樹園の近くは山も近いことから気候の変動が激しく、雨も降り、冬はたくさんの雪も降りと自然の力がたくさんあります。
こういった自然の力を生かして栽培をしております。
水はけがよい土地でたくさんの微生物と共に豊富名土作りをしながら、たくさんの太陽の光を浴びておいしく育つ果物作りに務めております。
太陽の光を最大限に生かすために基本的に無袋栽培に取り組んでおります。

樹上完熟にこだわる

樹上完熟にこだわる

まるせい果樹園では収穫の時期にこだわっております。
はやどりはせず、木にならしたまま完熟させて、一番おいしいタイミングで収穫をすることにこだわっております。
長い間に木になっていることで、たくさんの栄養を吸い上げて果物がおいしくなります!ただし、長い間ならせすぎると今度は果物が痛んできてしまうので収穫するタイミングがかなり重要です!

管理作業の徹底

管理作業の徹底

1年間を通して管理作業を徹底して行います。
摘蕾から始まり、敵花、敵果、着色管理作業、収穫、箱詰めまで。
箱詰めはまるで入社試験のように徹底して、おいしい物、おいしくない物。
時には光センサーを使って選別します。

愛情を込めて!

愛情を込めて!

果樹栽培は手作業が多く、1人1人がその時々に愛情を込めてたっぷり込めて作業を行います。
愛情を込めることによって果物はおいしく育ちます!
また私たちは観光果樹園で直売所、カフェで接客する場面も多々あります。
もちろんお客様にも丁寧に愛情を込めて接客をさせて頂いております!
笑顔は人を笑顔にします!

経歴・沿革

●明治後期から果物栽培を開始
●昭和40年頃 直売を開始
●1999年まるせい果樹園として直売所を開園

現在親子3代で作物を栽培中!

メディア実績

2016年 9月 レッド吉田さん来店 BSTBS
2016年 10月 厚切りジェイソンさん 来店
2017年 7月 未来塾 NHK
2018年 10月 遠くへ行きたい はるな愛さん来店
2019年 9月 国分太一のおさんぽジャパン - フジテレビ - フジテレビ 国文太一さん来店
2019年 10月 渡辺美奈代さん来店 福島の新聞に掲載
2019年 8月 うまいッ! - NHK 野呂佳代さん来店
2020年 9月 バナナマンのせっかくグルメ!!|TBSテレビ 日村さん来店
2020年 9月 U字工事の旅!発見 U字工事さん来店
2021年 9月 朝だ!生です旅サラダ」朝日放送
2021年  8月 世界一受けたい授業 (少しだけ)
2022年 8月 フジテレビ『あしたの内村!!』岡田さん来店
2022年 10月 BS吉本

この生産者の商品一覧