菅原オレンジ農場

広島県 呉市下蒲刈町

菅原オレンジ農場

広島県呉市下蒲刈島のみかん農家に生まれ、その後、小学校の先生に。在職中、不登校児童の解消のためミニヤギを飼い、ヤギと一緒に登校。2014年に早期退職し、故郷の下蒲刈島に移り住んでミニヤギとみかんで島を元気にしようと新たな一歩を踏み出します。5年かけて畑を再生し、15頭のヤギを飼い、みかんとレモンの栽培を始めます。特に力を入れて育てているのは、『紅ミカン』と『リスボンレモン』です。その他にも珍しいみかんやオレンジ、13種類の香酸柑橘(レモン、ライム、ジャバラなど)を栽培しています。