瀬上水産

石川県 七尾市

瀬上水産

能登半島は七尾和倉で4世代に渡り牡蠣養殖業を営む瀬上水産です。日本海の荒波を避け半島の内側に位置する七尾湾は冬でも穏やかで、特に西湾は多数の河川が里山から流れ込むため植物性プランクトンが豊富、短期間で牡蠣が育つ豊かな環境にあります。
牡蠣収穫の最終段階では潮流が速い場所で磨かれるため、太った身が締まり殻を打ち破らんばかりに成長し、多くの牡蠣愛好者を唸らせています。
その中でも一軍だけを厳選した「奥原プレミアム」は、徹底的に洗浄され、滅菌海水で蓄養した雑味のない仕上がり、生産数は限られますがハズレのない高いクオリティの「奥原プレミアム」は、本物を求める方に満足頂ける自信があります。
是非一度、ご賞味ください。