小林菌床

群馬県 沼田市

小林菌床

食べチョク登録:2021年 08月

▼お客様へのご挨拶
小林菌床の生産者をしております小林一之です。
群馬県利根郡白沢村の出身で、現在は沼田市と合併し群馬県沼田市白沢町在住です。

▼農家になった経緯
昭和61年に小林菌床を設立いたしました。
当初はなめこの生産農家でしたが、平成7年にエリンギの生産に魅力を感じ、50坪のプレハブを増設して、35年間キノコ栽培一筋でやってきました。

わたしたちのこだわり

おがくず

おがくず

当園ではメインで生産している【エリンギ】を特にオススメさせていただいております。
生産しているエリンギは100%国産おがくず(農薬不使用)を使用しております。おがくずを国産のものを使うことで味の良いエリンギを提供しております。
また、信頼のおける協力工場から希少価値の高い【黒舞茸】、中々市場で見ない【ハナビラタケ】を仕入れて取り扱っております。(黒舞茸、ハナビラタケ共に国産おがくず100%使用)

廃培地は再利用へ

廃培地は再利用へ

当園の栽培方法は菌床栽培です。

収穫した後の廃培地は近隣の養豚農家で堆肥として再利用されます。

この生産者の商品一覧