-京野菜とお茶-ARISA GARDEN 京都

京都府 舞鶴市

-京野菜とお茶-ARISA GARDEN 京都

食べチョク登録:2021年08月

食べチョクアワード2021年 野菜部門
27位/2200野菜農家
ありがとうございます😊

京都の舞鶴で、京野菜「万願寺とうがらし」
「舞鶴茶」を父娘で作っています。
✧︎舞鶴は万願寺発祥の地、
本場から、ほんまもんをお届けします♡
唐辛子といってもからくない!
蛍の住むキレイな山水でじっくり育て
ピーマンより肉厚で甘いのが特徴です

✧︎舞鶴は実はお茶の名産地!
全国茶品評会で5年連続 農林水産大臣賞を
受賞する産地です。
寒暖差激しい由良川沿いで朝霧が立ち込める
最高の条件で甘みとうま味が格別な
おいしいお茶が育ちます^^

わたしたちのこだわり

露地栽培で大きく甘い~箱を開けた時に感動を~

露地栽培で大きく甘い~箱を開けた時に感動を~

【甘いとうがらし】

舞鶴は万願寺とうがらし発祥の地。
万願寺「とうがらし」といっても、
全くからくないんです!
ピーマンより甘く、肉厚ジューシー♪
「ピーマンが苦手な子どももモリモリ食べた!」とのお声も頂いております^^

【万願寺の専門農家】

万願寺専門の研修をして単品栽培。
おいしい万願寺を作ることに集中!
採り頃を見極め、太く育ったものだけを
1本1本、手と目で選んでお届けしています。

【蛍の住むキレイな山水で栽培】

太陽の恵みをたくさん浴び、
豊富な山水を使ってじっくり育てることで
ぶりっと肉厚、うま味がギュッ。

太くて大きなツヤツヤの万願寺。
箱を開けたときのインパクト保証します^^

ちょっと贅沢なおいしいお茶をご家庭で手軽に

ちょっと贅沢なおいしいお茶をご家庭で手軽に

【お茶にいい環境だから、名産地】
舞鶴は高級茶(抹茶・玉露)の名産地で
全国茶品評会、5年連続農林水産大臣賞を受賞するほど。
私達のお茶のほとんども、有名な「○○園」等のお茶問屋さんのもとへ。

由良川沿いに美しく並ぶ茶園は、
朝晩の寒暖差激しく、朝霧の立ち込める良い環境です。
甘みとうま味が強く、淹れた時の綺麗なみどりのお茶の色が特徴です。

【贅沢なお茶をご家庭で手軽に】

ご家庭で飲むお茶も、少し作って直売しています。
高級茶と同じ環境で育て、
1年に1度だけ、新茶の時期に収穫します。
1年に2回3回と収穫をしないことで
量は採れませんが、お茶の木が元気!
栄養たっぷりのため
甘み・うま味の強い茶葉になります。

少しの量を自分たちで袋詰め。コスト抑えて
ご家庭で楽しめる味と価格になっています。

【気楽に淹れても美味しい「熱湯煎茶」】

専門の勉強をした父が、茶農家になって約20年。
お茶だけを作り続け、
家庭で肩をはらずにてきと~に淹れても
美味しくなる茶葉の栽培を確立しました。

一般に煎茶は70℃程度の飲み方が
美味しいと言われ、確かにその通りです。
でも、「朝は忙しいけどお茶が飲みたい」
「寒いし、熱いお茶が飲みたい」
「お菓子に合わせて濃いお茶が飲みたい」
ときありませんか?

それを叶えてくれるのが「熱湯煎茶」です。
基本の冷ます淹れ方と、熱湯のままの淹れ方
シーンに合わせてどちらもお楽しみ頂くことでお茶をより身近で手軽なものに感じで頂きたいです^^

※淹れ方は商品説明文に記載、お届けのお荷物にもお入れします

安全へのこだわり

安全へのこだわり

万願寺とうがらし、舞鶴茶共に
一大生産地のため、ブランドの誇りをかけ
品質と安全を守るため
厳しい農薬使用基準を定められており、
それに沿った栽培をしています。

慣行農法・有機農法にこだわらず
美味しいものが安全に、たくさん作れるように日々勉強しています。

自分も毎日安心して
食べられる、飲めるものをご提供します!

私と父が、栽培からお届けまで致します^^

私と父が、栽培からお届けまで致します^^

私が万願寺とうがらしの、
父がお茶の、栽培リーダー!

親子で、それぞれ専門の研修を経て
単品栽培することで、集中していいものを
作っています。

お客様とのやりとりや発送業務は、
私1人で行っています。
丁寧に検品箱詰め致します。

美味しい食べ方や飲み方のレシピも同梱しております^^

何か不備や、食べ方、のみかたの
質問など、ございましたら
気軽にお問い合わせくださいませ^^

最後までお読み頂き
ありがとうございました(。ᵕᴗᵕ。)


#京野菜 #万願寺 #アリサ #万願寺とうがらし
#万願寺甘とう #舞鶴 #京都 #京都産
#夏野菜 #秋野菜 #ししとう #天ぷら
#アリサガーデン #煎茶 #番茶 #緑茶 #日本茶
#新茶 #玄米茶 #熱湯煎茶
#シングルオリジン

この生産者の商品一覧