利尻島 小坂漁業部(株式会社膳)

北海道 利尻郡利尻町

利尻島 小坂漁業部(株式会社膳)

食べチョク登録:2021年 05月

北海道の北の離島、”利尻島”で漁師をしている小坂善一です。
小坂漁業部として、うに、昆布、なまこ、あわび、毛蟹、ホッケなどの漁をしているほか、漁業法人として株式会社膳を立ち上げ、漁業の6次化に取り組むほか、若手漁師団体の代表として、漁業の活性化および島の活性化に取り組んでいます。魅力あふれる利尻島の水産資源をご賞味ください!!

わたしたちのこだわり

「海を豊かにしているのは山の森」

「海を豊かにしているのは山の森」

利尻島は、ミネラルや植物プランクトンなどを含んだ利尻富士(利尻山)からの雪解け水がそのまま海に流れこんでおり、この山からの恵みが利尻の海を豊かにしています。
そのため、良質な利尻昆布やわかめ、めかぶをはじめとした海藻類が育ち、それを食べて育つ『うに』や『あわび』など身がたっぷりの海産物が育つのです。
「海を豊かにしているのは山の森」と言われますが、利尻島ではまさにそれが証明されています。

「漁師自らが選別し加工!!」

「漁師自らが選別し加工!!」

「漁師が作るからには”良いモノ”じゃなければ意味がない!!」
利尻島に来ていただき、食べていただいたことがある方には、利尻のウニをはじめ、その素晴らしさを十分にご理解してもらっているかと思います。
もっと多くの皆様にこの素晴らしい利尻の海産物と、自然の魅力あふれる”利尻島”の素晴らしさを知ってもらいたく、漁師である私、小坂善一自らが、加工して全国にお届けいたします!

「本物の利尻昆布」

「本物の利尻昆布」

利尻島で採れる天然の利尻昆布のほとんどは京都の料亭などに買われており、ほとんど市場に流通しませんが、利尻の漁師だからこそ、ご用意できます。
私、小坂善一が採った”島モノ”、”天然”の利尻昆布を是非1度お試しください。

この生産者の商品一覧