伊世いちご畑

福岡県 宗像市

伊世いちご畑

食べチョク登録:2021年 05月

🟠ご挨拶
福岡県宗像市にて夫婦とスタッフ4名で苺のオーガニック農園を運営しています。

🟠有機JAS(日本のオーガニック認証)
無農薬栽培が難しいとされる日本の苺の栽培で、約10年の歳月をかけて農薬不使用、化学肥料不使用の独自の有機栽培を確立し、国のオーガニック認証である有機JAS認証を取得しました。

苺の有機栽培は、安心安全な苺がご提供できる一方で、規格外品の割合も多く、泥臭く生産効率の良くない不器用な栽培方法という一面もあります。

🟠インスタグラムにて
苺作りに関わる土作りやそこに住む生き物たちについて写真でお伝えしています。

規格外品、冷凍やドライフルーツなど一般では流通しにくいオーガニックイチゴについて多くの皆様に直接ご提供ができれば幸いです。

わたしたちのこだわり

オーガニックの完熟あまおうは味が違う!

オーガニックの完熟あまおうは味が違う!

伊世いちご畑の生産する苺は、完熟の食べごろになるまで圃場でじっくりと収穫を待ちます。
果汁が溜まってパンパンに膨らみその勢いでヘタが反り返る特徴があります。
濃い味わい、濃厚な香りと余韻をどうぞお楽しみください。

大粒のあまおうは熟すのに時間がかかるため長い日数を掛けて糖度を高め、栄養価を高めます。
糖度の高い苺は、害虫や病原菌も沢山集まりますのでキズが付くことも多く、無傷で残る大粒の完熟あまおうはギフト用に、キズが付いてしまった苺は冷凍やドライフルーツにしてその美味しさを大切にお届けします。

イチゴでは珍しい「有機JAS」認証

イチゴでは珍しい「有機JAS」認証

苗作りから生産終了まで、全ての期間で農薬不使用・化学肥料不使用で栽培しています。証明として有機JASマークを添付すると共に、年2回の300項目以上の残留農薬検査を行い、残留農薬ゼロであることを確認しています。
第三者機関の監査を受けることで客観的に安全性を証明することに努めています。

この生産者の商品一覧