《ファーム・ラタトゥィユ》たきざわ農園

千葉県 白井市

《ファーム・ラタトゥィユ》たきざわ農園

農園主は元サラリーマンでした。東京のマンションのベランダで、旧友の真似をして、ベランダ菜園を始めました。発泡スチロールの箱に、ホームセンターで買ってきた土と夏野菜の苗。トマトと茄子は立派な実を付けることはなかったけれど、毎日の水やりが楽しかったこと、楽しかったこと。

それから年を経ない2001年春。農園主は、勤めていた会社を辞めて、農家に研修に入っていました。農家で学びながら、畑の小さな一角を借りて家庭菜園を始めました。トマト、ナス、ピーマン、ズッキーニ、etc. 苗はホームセンターで買ってきました。妻が言いました。「ラタトゥィユが出来るから、《ファーム・ラタトゥィユ》だね」。作ったラタトゥィユが美味しかったこと、美味しかったこと。
2002年春。独立して農園を立ち上げました。農園の名前はこれしか頭に浮かびませんでした。はい。《ファーム・ラタトゥィユ》です。
今年20年目に入りました。