AONIWA(旧:やまがみ農園)

鳥取県 西伯郡大山町

AONIWA(旧:やまがみ農園)

2022年より屋号変わりました。芝生の名産地である鳥取県大山町で芝生農家として40年栽培をしています。皆様に納得頂ける新鮮な芝生をお届けしたいと思います。芝生のように植えられるスギゴケの販売も始めました。苔もご興味ある方はぜひご覧ください。

わたしたちのこだわり

脱除草剤依存への挑戦

脱除草剤依存への挑戦

芝生の生産には欠かせないのが肥料と農薬。慣行栽培ですと出荷までの長い期間に除草剤が度々使用されています。
しかし、やまがみ農園の販路の多くはご家庭のお庭である為、これまでいかに除草剤の使用を減らせるかを追求してきました。
頻繁な芝刈りと除草剤を撒くタイミングをコントロールすることによって、使用量を減らしながらも綺麗な芝生を作り上げる事が出来る様になってきました。
そして、最終段階は人手による手作業での除草。年間10ヘクタールを出荷するAONIWAですが、手作業での草抜きも人海戦術で行います。芝生と草が見分けがつきにくい事が多いのですが、幼い頃から芝生を見続けてきたからこそすぐに気付ける目が養われました。

新鮮ですぐに植えられる

新鮮ですぐに植えられる

芝生を個人宅へ販売していく中で多く聞かれたのが「過去に買ったけど上手く育てられなかった」といった声です。
芝植えの方法が悪かった場合を除いては、その原因は元々の芝生の鮮度にある場合が多いです。
どうしてもホームセンター等で入手した芝生は入荷時期が分からないので鮮度が落ちている場合があります。
AONIWAでは刈り取り後当日もしくは翌日中に出荷していますので、二度と失敗したくないという方に選んで頂き、高い評価を頂いています。
そしてお子様にもペットにも優しい芝生を目指しています。

フリーランスの若者の働き先としての芝生

フリーランスの若者の働き先としての芝生

フリーランスや休職中の若者に積極的に空き時間を芝生の仕事にあててもらっています。
朝の2時間〜3時間のピークに人手が必要であり、朝は時間が空いているフリーランスの方が多いので時間を有効に使って貰います。
給与は歩合により当日お支払いしますので、独立後間もない方や主婦の方の収入源としての役割も担っています。スタッフのLINEグループには現在30名以上が登録頂いており、出れる方が出るというスタンスによって、拘束されない自由な働き方を選んで貰っています。その結果長続きし、就農し始める人も現れてきました。

芝生の色々な楽しみ方をご提案

芝生の色々な楽しみ方をご提案

最近は芝生が敷いてあっても立ち入り禁止になっている場所が都会を中心に増えています。それは本来の芝生の目的とは正反対だと考えています。
芝生をいかに使って楽しむのか。
AONIWAではそれを実際に試しながら、新しい活用法をご提案出来る様に模索しています。
グランピング、ドローンの飛行場、ドライブインシアター 等を実際に圃場とは別の芝生エリアを使って実施し未来の芝生の可能性を探っています。
皆様に実際に芝生に触れて、芝生の良さを実感できる機会をもっと増やして頂きたいというのが私の想いです。

この生産者の商品一覧