前拓水産

兵庫県 南あわじ市

前拓水産

ほんとうに美味しいと感じたものだけを、漁師がお届けします。
季節により水温の差が大きく潮流の激しい鳴門海峡の海域で3年の歳月をかけて育てた「淡路島3年とらふぐ」は、質・量ともに豊かに成長しているので、味わい・身の締まり・歯ごたえ・うま味は格別です。
また、漁師が作る一夜干しも多くの方々からご支持いただいております。

わたしたちのこだわり

ここでしかできない「3年養殖」

ここでしかできない「3年養殖」

淡路島福良湾近辺は、複雑な地形と、目前を流れる日本一早い海流、鳴門海峡であるため、水温が冬には飼育に理想的な「9℃以下」となります。とらふぐの3年養殖が難しい第一の理由は「水温」です。
夏は温暖でも、冬には一定の温度以下になる必要があります。
なぜなら冬の水温が高いままだと、ふぐは餌を食べすぎ、3年を待たずに肝臓を悪くして死んでしまうのです。
淡路島の福良湾だからこそ、「3年」の養殖が可能だったのです。

島外にはあまり流通していない「3年とらふぐ」

島外にはあまり流通していない「3年とらふぐ」

前拓水産の「3年とらふぐ」(登録商標)は、生産数が限られており、主に島内のホテルや料亭で消費されるため島外には殆ど出回っていませんが、ミネラル豊富な天然の魚場で管理を行っており、自信を持ってお届けできる逸品です。

この生産者の商品一覧