秋元ファーム

青森県 弘前市

秋元ファーム

食べチョク登録:2020年 11月

青森県でも特にりんごづくりが盛んな弘前市で、代々続くりんご農園の4代目として、りんごを主力とした果樹や野菜を作っています。
祖父から伝わる栽培方法を大切に、家族経営で、一つ一つ丁寧なりんご作りを心掛けています。
新鮮な採れたての味を皆様にお届けしたいという思いで、りんごと日々向き合っています。

また、夏期にはハウスでミニトマトを栽培しています。昼夜の寒暖差が大きい青森県ならではの、しっかりとした味わいの完熟ミニトマトを使用した無添加のジュースを作っています。

わたしたちのこだわり

りんご作りに適した気候

りんご作りに適した気候

当農園は、岩木山のふもと標高100m以上にあります。
夏は冷涼で秋は昼夜の寒暖差が大きい、こうした気候が、より甘く身のしっかりした歯触りのりんご作りに適しています。

『葉とらず』りんご

『葉とらず』りんご

りんごは、果実が日に当たると赤く色づくため、赤いきれいなりんごを作るために葉を摘み取る栽培方法があります。
しかし当園では、『葉とらず』栽培にも取り組んでいます。
りんごの甘みを作るための葉をたくさんつけて、より糖度の高いりんご作りを目指しています。
葉を取らないので太陽の光が届きにくく、りんごの色づきにムラが出てしまうため、できるだけ光が当たるように様々な工夫をしています。
たとえば反射シートを敷き、枝の下に入れる支柱を動かして日光の当たり具合を調整したり、
陰になった部分にも光を当てるために一つ一つ優しく丁寧に果実を回す…等、おいしいりんご作りのために手間を惜しみません!

また、収穫時期を迎えたりんごは一気に収穫せず、熟れて味の乗った実から選って収穫することで、
よりおいしいりんごをお届けできるように努めています。

この生産者の商品一覧