森泉農園

長野県 佐久市

森泉農園

食べチョク登録:2020年09月

長野県佐久市で、桃、プルーン、リンゴを栽培しています。
森泉農園は、祖父の代に桃を植え、75年以上続く果樹農家です。
山の粘土地ならではの地力を生かし、減農薬栽培を行っています。

わたしたちのこだわり

果実を甘くする粘土地

果実を甘くする粘土地

森泉農園の圃場は山の斜面にあります。
山の粘土が樹に適度なストレスを与え、味が濃く凝縮した果実を実らせてくれます。
さらに有機肥料を与えることで、糖度を上げています。
佐久市は年間の日照時間も長く、標高700メートルの寒暖差が、斜面の果実を美味しくします。

純粋な美味しさの追究と継承

純粋な美味しさの追究と継承

祖父がこの地に桃を植えたことで、果樹農家を増やし、桃源郷を作りました。
剪定技術に始まり、収穫にいたるまで、手探りで試行錯誤を繰り返し、高品質の果実を実らせられるようになりました。
その経験から得た、森泉農園ならではの栽培技術を継承し、さらに新しい技術も貪欲に取り入れ、「うまい」を追究しています。

果実の実力

果実の実力

森泉農園では、お客様に直接食べて頂く品物は
ギリギリまで樹で完熟させてから
1番美味しいタイミングでお届けできるようにこだわって収穫しています。
農協や業者に出荷する場合、お店に並ぶまでの時間も考慮し、どうしても若いうちに収穫しなければなりません。
樹で完熟させた果実の、本来の味、香りは、食べチョクならではの醍醐味!
ぜひ、果実の実力を味わってください。

この生産者の商品一覧