喜連川水産

栃木県 さくら市

喜連川水産

食べチョク登録:2020年05月

関東随一の清流・那珂川を有し、鮎の名所として名高い栃木県。那珂川の支流の荒川が流れる「喜連川」の地で昭和44年に鮎養殖に取り組みました。繊細かつ獰猛な鮎をより良い形でお客様にお届けするため、池の水質、温度、餌など幾度も創意工夫と努力を重ね、その意志と技術は3代目へと引き継がれ現在に至ってます。
喜びの里「喜連川」から、鮎を通してお客様の元へ喜びを届けたい、そう願って鮎と向き合っています。

わたしたちのこだわり

こだわり続けて50年余。栃木・喜連川の故郷の味

こだわり続けて50年余。栃木・喜連川の故郷の味

弊社の商品は全て喜連川の湧き水で育った鮎のみを用いております。全て無添加・無着色、やさしい味付けを心掛けております。鮎の甘露煮は創業から50年間継ぎ足しながら使い続けた秘伝のたれで8時間じっくり煮込み、味付けは砂糖、醤油、酒、みりんだけ。余分なものは一切使用してません。焼き鮎もすべて炭火焼で仕上げ、鮎の干物は職人が手さばきし、天気の良い時にしか天日干ししません。
全て手作業で手間がかかりますが、丹精込めて作ってます。

豊かな水源と養殖だからこその利点、鮎との対話

豊かな水源と養殖だからこその利点、鮎との対話

名水百選にも選ばれた「尚仁沢湧水」を源とした水で飲料水としても利用できるほど清く豊富な地下水だけで育てた鮎は安全・安心、美味しく育ちます。一年を通して安定した水温は鮎が育つのに最適な環境です。生育状況や健康状態など、鮎の様子を見極め、日々変わる場面に対応し、また長年にわたり餌を研究し、美肌効果や疲労回復に効果のある栄養成分を食べさせることにより鮎自体の健康管理と見た目の美しさと味を改良しました。

家庭では味わえない炭火焼をご堪能いただきたい

家庭では味わえない炭火焼をご堪能いただきたい

弊社では焼き鮎はもちろん甘露煮の商品も、全て職人が一尾一尾丹精込めて焼き上げております。

この生産者の商品一覧