新栄丸

大分県 佐伯市

新栄丸

大分県佐伯市は大入島で“日本初”となる牡蠣養殖(NZ発フリップファーム方式)をしています。循環を意識したゴミの出ない養殖方式です。牡蠣殻も有機農家に配布しており、食べていただければ食べていただいた分、大入島の湾が甦る仕組みを作っています。

わたしたちのこだわり

循環を意識している。

循環を意識している。

次世代に繋がる様な漁業を構築、若い生産者に牡蠣養殖の指導をしており、地域活性化に力を入れている

海を汚さない

海を汚さない

フリップファーム方式とは、意図的に牡蠣や籠を天日干し出来て、養殖してる牡蠣や籠を汚さない

牡蠣の身入りを良くする為に、プランクトンの多い水面で養殖する

牡蠣の身入りを良くする為に、プランクトンの多い水面で養殖する

牡蠣養殖籠は、波の力を受けて牡蠣が籠の中で転がり、殻に使う栄養を身のほうに集中させることにより、身入りを良くしている

牡蠣殻を再利用した農地や山地の土壌再生をしています。

牡蠣殻を再利用した農地や山地の土壌再生をしています。

大分県内の農家さんと協力しながら土壌再生に牡蠣殻を再利用する取り組みも進めています。今まではゴミとして牡蠣殻を処分していましたが、資源として活用することで循環をより強めています。

この生産者の商品一覧