大矢茶園

神奈川県 愛甲郡清川村

大矢茶園

 夫が「世界の自然農法」、「現代自然農法」を共著するために、アメリカと日本の各地で自然農法の実態調査を行い、その後、日本有機農業研究会への参加、食品の安全性の問題への取り組みを始めたことが、無農薬・無化学肥料による茶生産への本格的に取り組むきっかけとなりました。
 自然生態系の仲間たちに助けられながら、緑豊かな茶園で丹精込めて茶生産に取り組んでおります。丹沢山系の山並みと自然生態系の仲間たちを思い浮かべながらご賞味いただければ幸せです。