渡部 康貴

山形県 鶴岡市白山

渡部 康貴

與惣兵衛こと渡部康貴です。
江戸時代から続くだだちゃ豆農家の14代目です。
江戸時代から、毎年毎年種を残し続け、江戸時代から変わらない味を守り続けています。

僕も一時は都内でサラリーマンとして働いていました。
毎日満員電車乗って、アパートに一人暮らしで毎日暮らしてました。

楽しいことも沢山ありましたが、何か息苦しく、生活していた記憶があります。

そんなこともあり、改めて実家に戻った時に農業の良さを実感しました。

そして家族を連れて実家に戻り、家族8人4世帯家族で生活しながら、家族で農業を営んでいます。

目標は
「みんなに愛され未来に残せる農業を作ることです」

みなさん宜しくお願いします。