安芸の山里農園 はなあふ

広島県 東広島市志和町

安芸の山里農園 はなあふ

「はなあふ」は、2011年より広島県のほぼ中心部に位置する東広島市の山間部で酒どころ西条の北東部、水がきれいでほたるの里として知られる志和町で営まれています。「はなあふ」とは春(はる)・夏(なつ)・秋(あき)・冬(ふゆ)の季節の頭文字。[hana:fu]と読みます。日本の四季、その暮らし方・生き方を大切にする心を目指して名付けました。毎日からだを通る“食”をメインに、山里での“遊び”“知恵・技”、そんなものをセットにして、つくり手、つなぎ手として、山里の旬をお届けすることで、皆様のより健やかな暮らしのお手伝いをさせていただきます。