サツマイモを農家からお取り寄せ♪人気の10選をご紹介!

2019/10/29 更新

寒さが増してきましたね。

ホクホクのさつまいも、今年はちょっとイイモノ買ってみませんか?

品種によって美味しい食べ方は変わりますが、生産者によってもその味は大きく変わります。

あなただけのお気に入りのさつまいもを見つけるお手伝いをさせてください。

彩りサツマイモ7種食べ比べBOX(4kg)

きりり農園

東京都西多摩郡瑞穂町

きりり農園

¥3,000

東京エコ農産物100認証(無化学肥料・無化学合成農薬)
彩り豊かな7種のサツマイモを食べ比べできます。
色も香りも味も食感も様々なサツマイモたちです。

・ひめあやか ・すずほっこり
・安納芋(黄)・安納芋(紅)
・紫芋    ・隼人芋(人参芋)
・黄金千貫芋 ・栗黄金芋
・シモン芋(白芋)
以上の中から7種選んでお届けします。

特徴を書いた紙も同封されているので安心♪

スタッフもいただいましたが、本当に全然違った味わいで盛り上がります♪♪

ちなみに、1.5kgお試しサイズから複数サイズで展開していますので!

【肥料・農薬不使用栽培】さつまいもセット3キロ

えがおファーム

埼玉県坂戸市

えがおファーム

¥2,524

自然栽培に取り組む「えがおファーム」さん。
以下の中から複数種類をセットにしてお送りします。

●安納芋
・女性一番人気
・糖度が高く、過熱するとねっとり食感
・断面は真っ黄色
・ねっとり甘い!はこれに勝るものはなし
「焼き芋」「ふかし芋」

●シルクスイート
・最近人気急上昇
・2012年に販売開始の新種
・茨城県の人は「干し芋」が定番
・安納芋までねっとりはしないけど、甘さは安納芋と同じくらい
・しっとりなめらか
・ねっとりの嫌いな男性はシルクスイートがおすすめ
「焼き芋」「レモン煮」

●パープルスイートロード
・中が紫色
・ほくほく系
・色が映えるのでおもてなし料理に!
・紫芋の中でも甘めのさつまいも
・お菓子作りに定番
「ポテトサラダ」「スイートポテト」「ケーキ」「焼酎」

●紅あずま
・ホクホク系
・昔ながらの味わいや食感
・サラダやスープ、などにもアレンジしやすいさつまいも
「さつまいもごはん」「味噌汁」

【秋の味覚シリーズ】自然栽培のさつまいも(シルクスイート)

和(なごみ)ファーム 

島根県邑智郡邑南町

和(なごみ)ファーム 

¥1,400

寝かせればどんどん甘みを増してきて、またゆっくりと加熱することで、その甘みは際立ってきます♬

自然栽培の野菜セットが人気で、ほかにもシルクスイートも販売中。

あま~い安納芋5kg

ほのぼのハウス農場

岡山県美作市

ほのぼのハウス農場

¥2,200

岡山県美作(みまさか)の雲海の見える畑で無農薬、無化学肥料で野菜を作っています。

保育園で使われているという安納芋です。

さつまいも(ベニハルカ)2kg(約10~14本入り)

吉原ファーム

栃木県日光市

吉原ファーム

¥1,980

農薬・肥料・除草剤を使わない自然栽培に取り組む「吉原ファーム」さん。

農薬を使わないので、草取りや草刈り、虫取りなど手間が非常に多いですが、自分が食べたい、大切な人に食べてもらいたいその思いで毎日農作業をしているそうです。
非常に丁寧に栽培・梱包される野菜セットが大人気の農家さんです。

オススメの食べ方は、てんぷら・スイーツ・大学いも。

【さつまいも】べにあずま 1kg

Koike lab. -creative office-

岐阜県中津川市

Koike lab. -creative office-

¥280

岐阜県中津川市坂本地区の赤土で育った、100年続く芋農家が惚れ込んだオールラウンダー、べにあずまです。

農薬節減栽培(慣行比10%未満)で育てています。

焼く・煮る・揚げる、なんでもどんとこい。
昔ながらの焼き芋といえばべにあずま。
時間をかけてじっくりと火を通すことによって蜜が溢れ、あまーくなります。

リピーターも出てきており、しっかりとファンをつかんで離さない「Koike.lab」さんのさつまいもです。

無農薬の安納芋 3kg*長崎五島列島の自然の恵み

慶宝園 

長崎県五島市富江町 

慶宝園 

¥2,100

長崎五島列島の大自然の恵みを受け、丹誠込めて時間をかけて野菜を作っているという「慶宝園 」さん。

農薬(草枯らし等)や化学肥料を一切使用せず、自然の仕組みや土の力を活用し、植物本来の生命力を引き出していると語ります。

こちらの安納芋のイチオシの食べ方は、やはり「焼き芋」だそう。

極甘熟成やきいも「金のいも」2k【冷凍】

極甘熟成やきいも専門「SAZANKA」

宮崎県宮崎市田野町

極甘熟成やきいも専門「SAZANKA」

¥3,400

「やきいも専用」にさつまいも(金のいも)を生産している珍しい農家さんがいます。

「SAZANKA」さんのやきいもは、栽培から加工までどれも本気。

【栽培】
厳選された糖度の高い品種を特許取得の有機土壌「さざん華」で育み、独自の熟成技術を用いてその甘味に磨きをかけています。

【加工】
研究した独自の焼き方で、砂糖やバターを使わずにまるで焼き菓子の様な甘さとクリーミーな食感な天然の無添加スイーツです。

サツマイモ 5Kg

ひのもとファーム

埼玉県春日部市

ひのもとファーム

¥4,500

「ひのもとファーム」さんこだわりのサツマイモです。農薬・化学肥料は一切使用せず育てています。

食べた方からは、「病みつきになる」というお声を頂いているそうで、
優しい自然な甘さと、サツマイモ本来の旨味が味わえる味になっています。

是非、一度お試し下さい。

丹波篠山ひなたファーム

兵庫県丹波篠山市

丹波篠山ひなたファーム

¥1,532

植物性堆肥で土づくりをした山土の香りがするフカフカの畑で栽培した【宿儺かぼちゃ・ごっちゃんかぼちゃ】【金時サツマイモ】【紅あずまサツマイモ】を詰め合わせにしてお届けします。

<オススメの食べ方>
【宿儺かぼちゃ・ごっちゃんかぼちゃ】
・煮物、蒸し、焼きで美味しく召し上がれるカボチャです。もちろん甘さもタップリあるのでお菓子作りのベースにもぴったりです。

【金時サツマイモ】【紅あずまサツマイモ】
・ほくほく系のサツマイモです。スイートポテトや焼き芋、天ぷらに合うサツマイモです。

ご家庭で手作りスイーツの材料としていかがですか。
化学肥料や農薬、除草剤を一切使用せず、こだわりの堆肥で育てた安心で安全な野菜を是非ご賞味ください。

この記事をシェアする

最新のおすすめ記事

【12月8日は有機農業の日】農家さんから直接取り寄せできるオーガニック野菜・果物・お米【有機JAS認証】

【12月8日は有機農業の日】農家さんから直接取り寄せできるオーガニック野菜・果物・お米【有機JAS認証】

有機野菜とは 「有機野菜」とは、農林水産省の定める有機JAS規格の条件を満たした野菜のこと。日本では、JAS規格に適合した生産が行われているか、登録認証機関が検査します。 その結果、JAS規格が定める基準をクリアし有機JAS認証を取得した野菜のみが有機JASマークを貼ることができ、有機野菜、オーガニックの表示をする事ができます。   食べチョクとは こだわりを持った生産者の方のネット上の直売所。 こうした有機農家さんや、農薬・化学肥料不使用で農業に取り組む農家さんが出品しています。

2019/11/26
【価格別】極上のギフト商品8選をご紹介!

【価格別】極上のギフト商品8選をご紹介!

食べチョクには全国からたくさんのこだわり生産者の方が出品しています。 その中でも、特に品質の高いものを生産者の方々は贈答用として販売しています。 大切な方へ、今年の感謝を込めて贈るプレゼント。せっかくなら「飛び切り美味しいもの」で相手を驚かせていませんか?

2019/11/22
【ソトコト記念】食べチョクスタッフのイチオシ紹介 Vol.1

【ソトコト記念】食べチョクスタッフのイチオシ紹介 Vol.1

本日11/5に販売開始のソーシャル&エコマガジン「ソトコト」12月号で、食べチョク特集を組んでいただきました。 その中でメンバー紹介もしていただいていますので、 これを機に、各メンバーの個人的なイチオシの商品をご紹介します!!

2019/11/05
東京都内の直接お取り寄せできる農家さんまとめ

東京都内の直接お取り寄せできる農家さんまとめ

東京都内にもたくさんの生産者の方がいることをご存じですか? 23区と島しょ部を除いた「多摩地域」では、たくさんの農家さんが様々な作物を栽培しています。 江戸時代から東京付近で栽培されてきた「江戸東京野菜」と呼ばれる伝統野菜を栽培していたり、農薬や化学肥料の使用を抑え「東京エコ農産物100認証」を取得していたりと、東京には個性のあふれた農家さんが、実はたくさんいます。 今回、多摩のイチオシ情報を紹介する「まるごと!多摩コレクション (https://imatama.jp/contents/marutama/nou/)」と協力し、東京都の多摩地域の農家さんをクローズアップ! なお、11/30(土)と12/1(日)の二日間、 東京都昭島市のモリパークアウトドアヴィレッジにて「まるごと多摩マルシェ」を開催します。 食べチョクの農家さんが数軒出店しますので、ぜひお楽しみに♪

2019/11/04
海鮮鍋・キノコ鍋・しゃぶしゃぶに!極上の鍋を仕上げる食材まとめ

海鮮鍋・キノコ鍋・しゃぶしゃぶに!極上の鍋を仕上げる食材まとめ

寒くなってきましたね。今年も鍋の季節になりました。 ご家族やご友人と集まった際、いつもと違った楽しみがあってもいいのではないでしょうか。 極上の食材を使って、ちょっとリッチな鍋を堪能してみる。 そんなほっこり幸せな冬にしていきませんか?

2019/11/03