「冷めても美味しい白米3kgと有明海の海苔200枚」の子育てママも喜ぶ限定セット

「冷めても美味しい白米3kgと有明海の海苔200枚」の子育てママも喜ぶ限定セット

この商品について

奈良県のお米農家「奈良おおの農園さん」と、福岡県の海苔生産者「桝屋さん」とのコラボ商品になります。
お2人とも子育てをする父親で、同じ想いに共感し、安心で子どもにも楽しんでもらえるセット商品を作りました。おうちでのお食事にも、お弁当にも楽しんでいただる限定セットをぜひお楽しみください。

お米について

こちらは2020年秋の新米です。

300年以上続く米農家が、ホタルも戻る天然の地下水で育てたお米です。
この地域を流れる富雄川流域の米は、昔からおいしいと言われてきました。舟運が発達し、大阪の堺の港までお米を運び、魚を買えたおかげで、富雄エリアには寿司屋が多くありました。そのため、人々はおいしいお米を求め、農家はその期待に応えるため努力してきた、という歴史があります。

金鵄米(きんしまい)は、ヒノヒカリという品種で、その地元富雄の地名の由来、金鵄伝説から金鵄米と名付けました。

通常慣行栽培と比較し1/3の減農薬で、ホタルも戻る天然の地下水をふんだんに使い育てております。

品種ヒノヒカリの特徴

「ヒノヒカリ」は、東日本にの方はなじみがないと思う方もいるかと思いますが、実はヒノヒカリの生産量は全国で3番目。温暖な気候の西日本ではメジャーに食べられているお米なんです。
丸みを帯びた小粒で、もっちりとした食感です。お米元来の風味が楽しめるお米です。
炊飯時に水の量を変えることで、好みの固さに調整できるのも魅力。チャーハンや丼物、カレーなどに使用する時は水の量を少なくし、お米本来の味を楽しむなら水を多めにします。炊き込みご飯でもベタっとしないので、様々なメニューに使用可能です。

海苔について

有明海で取れた高品質の海苔

今年1月にとれた新海苔のお届けとなります。
有明海の海苔は味、香り、口どけ、艶、などで約30番まで順位付けされます。
本商品は今年採れた海苔の上から5番目までの上級品のみを厳選しています。上質な旨味をお届けします。

お子様が自分で食べやすい口どけ感と一口サイズ

小さなお子様が口に運べるサイズ、自分で小さなおにぎりを作れるサイズにこだわりました。約3センチx5センチの長方形です。 気づくとひとりでごはんを食べ進めます。忙しいお母さんはとても助かります。


鮮度を保つパッケージ

海苔の風味、味、鮮度を保つために、日光に当たらないそして密閉性の高いアルミパッケージを選んでおります。
開封後でもジップロックしてそのまま冷蔵庫で保存ください。
もっと見る