エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット
エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット

エディブルローズのシロップ 香りの女王 ダマスクローズと日本の原種バラ ハマナス国産(125g)ギフトセット

<味>
バラの香りシロップです。

ダマスクローズのシロップ

本物のバラの香りを閉じ込める為に、採取してすぐに冷凍した花びらをふんだんに使用しております。
某高級ブランドの香水にも使われるバラ、ダマスクローズ(神石高原産)をふんだんに使って香りを出しました。
1つの瓶にダマスクローズの花訳40輪が入っている計算になります。

ダマスクローズの有名な産地はブルガリアです。
ブルガリアの「バラの谷」は、5月から6月かけて香り豊かなダマスクローズで埋め尽くされます。世界最大規模の生産量を誇る「バラの谷」のダマスクローズは、高級香水の原料となっています。この「バラの谷」のダマスクローズの苗を2010年に直輸入しました。「バラの谷」と神石高原とは栽培環境が似ており、強健にスクスク育てっています。多くの花びらを使い天然の香りを抽出させて香り豊かな商品を手作りしています。

名称:調味料、原材料:ダマスクローズ(神石高原町産)砂糖(国産)クエン酸、内容量:125g

ハマナスのシロップ

日本のバラ、ハマナス(神石高原産)をふんだんに使って香りを出しました。
1つの瓶にハマナスの花訳25輪が入っている計算になります。

ハマナスはハマナシとも呼ばれ主に東北や北海道に自生する日本原産のバラです。原種は濃いピンクの一重咲きですが、弊社では食用に栽培している八重咲きのハマナシを使用しています。その他に原種のハマナス、白色の一重咲き、八重咲きと5種類のハマナスを保有しています。
5月の中旬、弊社が保有している食用バラの中で一番早く咲き始めその香りはとても力強く加工品にしても衰えません。
また、加工するとダマスクローズなどに比べ濃いピンクになり、食材などにかけても良く映え、香りとともに食欲も増す事が期待されます。

名称:調味料、原材料:ハマナス(神石高原町産)砂糖(国産)クエン酸、内容量:125g

バラのシロップは、飲料やお酒などの割り材やカクテルなどの香り付けに。
アイスクリームやかき氷などに。
ヨーグルトやムースなどの乳製品との相性も抜群です。



<栽培のこだわり>
広島県東部の神石高原町は自然に囲まれた農業が盛んな長閑(のどか)な町です。まだまだ手付かずの自然がたくさん有る中で、農薬の飛来がない又は少ない環境を選び、露地栽培を基本とした栽培をしています。しかし、品種によっては土壌が原因で病気になるので、病気を防ぐためにポット栽培も採用しています。
標高500mの冷涼(れいりょう)な高原は朝夕の寒暖差でおいしい農作物ができます。また自然の肥沃な土地でより美味しい“食べる薔薇”が育つように、元肥として完熟牛糞堆肥とバーク堆肥(樹木の皮の部分を発酵させて作った土壌改良材)を使い、追肥として油粕・骨粉など、有機肥料を使用しています。

<産地の特徴>
広島県東部に位置する神石高原町は標高500~700mの自然豊かな高原です。
標高が高いため夏でも冷涼な気候であり、避暑地として多くの人が訪れます。
高原ならではの昼夜の寒暖差と自然が生み出す肥沃な土壌、夏には蛍も飛び交う清らかな河川の水が甘味のある農作物を育み、この地の気候ならではの美味しさを引き出します。また、神石牛、神石高原ポーク、トマト、ピオーネなどの農・畜産業も盛んです。

<品種など>
シロップに使われている品種は「ダマスクローズ」です。
ダマスクローズの高貴な香りは、高級化粧水、ブランド香水、アロマなどに多用されております。弊社ではローズオイル世界最大の産地、ブルガリア(バラの谷)のダマスクローズの苗を直輸入して栽培を始めました。栽培地では、5月末からピンクの可憐な花が次々と開花し、ゴージャスな香りに満たされます。早朝開花とともに手摘みした花は、素早く花弁を取り新鮮なうちに乾燥、冷凍に保存されます。

シロップに使われている品種は日本原産のバラ「ハマナス」です。
日本に自生する原種は、ジャパニーズローズとも言われ、鳥取県西伯郡大山町がハマナス自生南限地帯とされています。毎年初夏になると濃ピンク色の可憐な花が咲きみだれ、素晴らしい香りとともに私たちの心を癒してくれます。現在は、白と濃ピンク、一重と八重、四種類のハマナスを保有しており、一重はローズヒップ用として、八重は加工用として栽培しています。

<製品・梱包について>
ギフト用の箱に入れてお送りさせていただきます。(写真参照)
また、神石高原町の「神プレミアム」の手提げ袋をお付けしております。

<お願い>栽培から加工品づくり、発送までほぼ1人で行っておりますので、受付個数を絞っております。
また、商品数が多くなり、箱のサイズが大きくなって送料が高くなった場合は送料の差額を付与させていただきます。

在庫には注意しておりますが、商品が品切れの場合申し訳ございませんが最小3日~最大10日ほどお待ち頂く事になりますのでご了承下さい。
もっと見る

便利なお届け通知や、限定おすすめ情報も!
いつでも、どこでも、農家・漁師と繋がろう!

アプリで商品を見る