【樹なり完熟】ご自宅用*甘夏みかん(5kg)

【樹なり完熟】ご自宅用*甘夏みかん(5kg)

内容:甘夏みかん5kg

発送日:日曜日, 月曜日, 火曜日, 水曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日

5,680 (税込 / 送料別)

《天草の太陽と潮風を沢山浴びた樹なり完熟甘夏!》

甘夏の元となる「夏みかん(夏橙)」は文旦の血を引く大果柑橘で、1700年頃に日本で発生した歴史の古い柑橘となっています。

甘夏は、昭和10年頃大分県の川野氏の園でカラタチ台の普通夏橙として植栽された中から、減酸の早い品種として発見されたことから「川野夏橙」といわれていました。

甘夏の独特の苦みは、爽やかな初夏の果物として根強い人気があり、ビタミンC・クエン酸やビタミンB1もたっぷり摂れるので、疲れ知らずの甘夏みかんとなっています。

分厚い黄色の果皮の部分には、「オーラプテン」という発ガン抑制作用を有する成分も多く含まれ、皮ごとマーマレードやジャムにしても美味しくお召し上がり頂けます。

当園の甘夏は、樹なり完熟の甘夏です。

一般的な栽培では二月に収穫して、貯蔵した後に出荷されますが、当園では、樹上で味がのるのを待ちます。

寒害のリスクはありますが、それよりも、味が向上し栄養もしっかりのることを選択しています。


【電子水について】
地球上の自然物は電子の集合体といわれ、人間を含め生物のほとんどは微弱な電気が流れており、その電気エネルギーで動物は心臓というポンプを動かしています。

その電子は健康のバロメーターになっています。特にマイナスの電子が、人工的化学物質等により放電し少なくなっていくと、病気をしやすくなるといわれております。環境汚染が進み、また酸性雨等で年々水質が悪くなり、カルキや塩素を入れざるを得なくなった水は、マイナスの電子がかなり放電してしまっています。

そこでマイナスの電子を供給し、本来の効力を持った、マイナスの電子量が多い水にもどしているのです。

【産地】熊本県天草市
【生産者】光自然農法園 中垣貴瑛
【栽培方法】自然栽培
▼ もっと見る