キューサイファーム島根

島根県 益田市

キューサイファーム島根

こんにちは、キューサイファーム島根です。私たちは、キューサイの青汁商品「THE KALEシリーズ」の原料となる「ケール」を、種から農薬・化学肥料を一切使用せずに栽培しています。

これまでは、ケールを原料とし青汁として皆さまにお届けしてまいりましたが、キューサイファーム島根で大切に育てた、青汁に加工される前の生鮮のケール葉をぜひ皆さまへご賞味いただければと思い、販売を始めました。

【キューサイファーム島根ってどんなところ?】
キューサイファーム島根が位置するのは、島根県の益田市という東西に長い島根県の中でも一番西側で、山口県との境に位置します。
益田市は人口も5万人に満たない小さな町ですが、町の中央には日本でも有数の清流とされている1級河川の「高津川」が流れ、北は日本海、南は中国山地に面している、とても自然豊かな土地です。

【ケールって何?】
青汁の原料としても有名な「ケール」は、健康や美容に良いスーパーフードとして知られる緑黄色野菜です。
ルーツは地中海で、キャベツやブロッコリーの先祖にあたり、カリフラワーや紫キャベツのように形も色も変え進化してきた野菜です。
原種のままでもまだ存在し、真冬でも葉を青々と広げ、凍結しないよう糖度を上げるなど、ケールは生き残るために過酷な環境において“しなやか”に適応することができる力を秘めています。

また、ビタミン、ミネラルをはじめ、健康や美容に良いとされるさまざまな栄養素が含まれており、その種類は60種類以上(※2)に及びます。
身体の中から健康やキレイを育むためにぴったりの野菜です。

ぜひ自然豊かな環境で育まれるケールを皆さまにお楽しみいただければ幸いです!

※1 所有地、借地含む(2020年12月時点)
※2 日本食品標準成分表2020年版(八訂)より

ケールInstagramの生鮮まとめ: https://www.instagram.com/kyusai_kale_official/guide/_/17902184921229948/
企業サイトのプロフェッショナル紹介ページ: https://corporate.kyusai.co.jp/business/aojiru_member.php/

わたしたちのこだわり

【「農薬・化学肥料不使用」を貫いてきました】

【「農薬・化学肥料不使用」を貫いてきました】

東京ドーム約15個分(※1)の広大な敷地をもつキューサイファーム島根では、種の段階から農薬・化学肥料を一切使わずにケールを育てています。
この広大な土地に隅々までケールが植わっている景色は圧巻ですが、
徹底した「農薬・化学肥料不使用」を貫いているので、管理にかかる手間と労力は膨大です。
本当に安心して食べられるものをお届けするために、手作業で害虫がいないかどうか、葉を1枚ずつ裏返してチェックしながら虫取りをするなど、時間と手間、そして溢れんばかりの愛情と情熱で育てています。
この広大な農地と島根県の豊かな自然の中で育つケールを、皆さまにもぜひ味わっていただきたいと思います。
※1 所有地、借地含む(2020年12月時点)

【飛散農薬まで徹底的にチェック】

【飛散農薬まで徹底的にチェック】

栽培時に農薬や化学肥料を一切使用しないことはもちろんですが、「ケール」の収穫前にはすべての畑の農薬分析を実施し、近隣から飛散してくる「飛散農薬」のチェックまでを徹底しています。
これが当社の考える「食の安全」の一つです。

この生産者の商品一覧