ウキウキファーム

熊本県 宇城市小川町

ウキウキファーム

吉澤勝矢

食べチョク登録:2021年12月

皆さん、こんにちは!「ウキウキファーム」の代表:吉澤です。私たちは60年間、熊本の山奥の綺麗な湧水がながれる場所で、生姜(ショウガ)を栽培してきました。農薬を極力減らし、有機肥料・微生物で土壌を改良し、大切に育てています。

熊本の宇城市は内陸性気候で、熊本の中でも1年の寒暖差が最も大きく自然豊かな場所です。この肥沃な大地で育ったショウガを皆さまに新鮮な状態で直送したいと思い食べチョクでの出店を開始しました。

ショウガは「大きな房」で採れます。都会のスーパーで小分けで販売される前のショウガを存分にお楽しみください。

わたしたちのこだわり

【地下】から汲み上げた水で育てた生姜です!

【地下】から汲み上げた水で育てた生姜です!

私たちのショウガは「蛍が泉」※という熊本県八代の秘境「五箇荘」が源泉の自然の湧水の近くで栽培しています。

ショウガの水分量は約90%「味」は【水質】に大きく影響されるため、自然のミネラルを多く含んだ地下水を汲み上げて育てることで、フレッシュで爽やかな味と香りの生姜
になります。
また、60年間の生姜栽培のノウハウを活かし、減農薬・有機肥料(ミネラル・菌力UP)・微生物を使い土壌を育てて来たことで繊細な味と香りを引き出すことに成功しました。

※熊本県八代の秘境「五箇荘」が源泉。有史以来、涸れたことがなく流れ続けている湧水です。綺麗な水にしか生息しないアブラメなどが生息しています。夏になると「蛍」が来るため「蛍が泉」と名付けられました。

【土】にこだわり育てた生姜です(土壌は60年以上かけて改良してきました)

【土】にこだわり育てた生姜です(土壌は60年以上かけて改良してきました)

ショウガは繊細で、病気にかかりやすいため常に手入れをする必要があります。特に「土」が大切だと考えています。

60年以上かけて試行錯誤を繰り返し「土」を改良しました。農薬は極力使わず、熊本の雄大な自然で育った鶏糞、有機肥料・微生物を使い、自然の力を最大限に活かした「土」で育てています。特に今後も土に改良を重ねてより滋味豊かな生姜の栽培にこだわります。

これまで私たちの生姜を購入してしていただいたお客様からは「香りがよく、みずみずしさが長持ちする」との声をいただいています。ショウガ本来の「フレッシュで爽やかな香り・辛味」をお楽しみください。

【繊細な辛味】が料理の味を引き立てます。

【繊細な辛味】が料理の味を引き立てます。

私たちは品質に絶対の自信を持っています。私たちがつくる生姜の味の成分や味の特徴をお知らせします。

【ウキウキファームの生姜の特徴】
#成分
ジンゲロール・ショウガオールを他府県産の生姜と比べて、ウキウキファームの生姜は辛味成分であるジンゲロールが比較的少ない「繊細な辛みの生姜」です。

#におい
ウキウキファームの生姜は他府県産の生姜と比べて、ユーカリ・ハーブなどグリーン系の匂いが強く、常温でさわやかな香りもあり、加熱すると食材の繊細なにおいを抑制しすぎない・邪魔をしない 上品な消臭効果がある生姜です。

料理では「味やにおいの繊細な日本料理」や「鮮度の良い食材」と一緒に使うと効果的です。
「食材の素材」の香り・味を引き立てる「名脇役」です。

【味香り戦略研究所】での分析結果

【味香り戦略研究所】での分析結果

【味香り戦略研究所】(注)にて「ウキウキ・ファーム」のショウガの成分やにおいの分析をおこなった結果、「味やにおいの繊細な日本料理や、消臭等をする必要のない鮮度の良い食材を扱う場合に特に良い」との判定をいただいています。

=分析結果の抜粋=
「辛み成分分析であるジンゲロールは比較的少なく繊細な辛みである。においは、40°C(常温使用想定)の場合、ユーカリなどグリーン系の匂いが強く、常温でさわやかな香り。味やにおいの繊細な日本料理や、消臭等をする必要のない鮮度の良い食材を扱う場合に特に良いと考えられる。」

(注)味香り戦略研究所とは?
食品の「味」を数値化する手法を用いて「味」をわかりやすく表現し、味覚データベースを基軸に食にまつわるコンテンツ、マーケティング並びにコンサルティングサービスを提供する会社です。最近よくテレビなどにも出ている企業です。

<ウキウキファームの生姜の分析結果(全文)>
こちらからご覧いただけます。
https://bit.ly/3Jsuacy

この生産者の商品一覧