菊芋野郎

山梨県 富士山北麓

菊芋野郎

2011年にヘモグロビンA1cが11になって、入院して糖尿病食を食べて通院しても数字が9.0からどうしても下がらずインスリンをうっていました。ある時、糖質制限食に切り替えて、米、小麦、芋などの糖質を我慢した食生活にして、代わりに主食を菊芋でおぎなって、生ではもちろん色々工夫して、ガレットやお好み焼きグラタンやコロッケ、蒸したりすりおろしたり独自でレシピを作って1年ほどでインスリンを打たなくてもヘモグロビンA1cが6.5まで下がり体重も20キロ落ちました。自分の食べる分だけ栽培していましたが、せっかくならレシピとともに日本一の菊芋を作ろうと2年前から試行錯誤しながら霊峰富士で菊芋に向き合っている菊芋野郎とは私です。