鴨ヶ谷ライスセンター

愛知県 新城市作手

鴨ヶ谷ライスセンター

愛知県・奥三河「つくで高原」の米専業農家です。
標高540ⅿに位置し、昼夜の寒暖差が大きく年間平均降水量2,300㎜と水も豊富で、
米栽培に非常に恵まれた土地です。
「美味しいお米を作りたい」という思いで、
有機肥料を使った「量より質」を求める栽培方法でお米を作っています。
こだわりのお米をぜひ、全国の皆様へ味わっていただきたいです。一度お試しください!

わたしたちのこだわり

食味の良いコメ作り

食味の良いコメ作り

肥料を多く使うことで収穫量は増やすことができますが、
極力肥料を減らし、質の高い、食味の良いお米作りにこだわっています。

健康な苗作り

健康な苗作り

つくで高原では、苗作りが始まる4月に入っても霜が降りる日も…
そんな厳しい気象条件の土地ですので、籾播き後の温度管理には細心の注意を払います。
夏は、都会とは比べ物にならないほど涼しいですが、それでも近年は日中30度を超える日もあります。田んぼの水温が上がりすぎないよう、稲刈りまで温度管理には気を抜けません。

この生産者の商品一覧