きのくに農業村

和歌山県 橋本市

きのくに農業村

365日出荷可能な生食が可能なサラダほうれん草を水耕栽培にて生産しています。食の安心・安全を第一と考え消費者のニーズにお答えします。

わたしたちのこだわり

栽培時農薬不使用です。

栽培時農薬不使用です。

苗テラスにて発芽及び定植迄栽培し9日後、太陽光栽培施設に定植及び栽培、15日後収穫。この間農薬は一切使用しません。

衛生管理の取り組み

衛生管理の取り組み

社員は出勤時まずエアーシャワーを通過し、作業前に手指消毒、休憩毎にゴム手袋を交換します。

365日出荷可能です

365日出荷可能です

ハウス内栽培なので安定して1年を通じて、美味しいサラダほうれん草をお届けします。

危機管理体制

危機管理体制

外部から当施設に入る場合全員エアーシャワー(従業員含む。)を通過することで外部からの雑菌を防ぎます。

この生産者の商品一覧