能勢町栗農家 銀まろ

大阪府 豊能郡能勢町

能勢町栗農家 銀まろ

わたしたちは大阪府能勢町に実家を持つ栗農家です。
200年近くもの昔からこの地で栗を育て続けています。
能勢町発祥のブランド栗「銀寄」と、早生の品種の栗を作っています。

今までは道の駅での出店がメインでした。
季節が到来すると開店前から長蛇の列ができ、わざわざ足をお運びいただいたお客様にご購入いただけないこともしばしばでした。わたしたちの自慢の栗をもっとたくさんの人たちにお届けしたいと思い、この度、食べチョクさんにて販売を開始することにしました。

「大阪のてっぺん」能勢町は大阪府の最北端に位置し、緑の山々と田園が広がるのどかな地域です。中でも私たちの栗園がある長谷地区は、日本の棚田百選に選ばれる美しい棚田の里です。

先人から受け継ぎ守ってきた里山の環境のもとで、のびのび、すくすく育った大きくて美しい栗をぜひご賞味ください!!