みどりの郷農園

北海道 留萌郡小平町字本郷

みどりの郷農園

私たちみどりの郷(サト)農園は、代表の近江夫婦を中心に娘夫婦たちとも一緒になって野菜作りから始まり、加工品製造、販売までを行っています。

今は少量多品種で農園を稼働させ、低農薬で安全な野菜づくりを心掛けながら40品目程の野菜を作り、小平町の給食センターでも地場野菜として使って頂いてます。

また、平成27年に6次産業食品加工施設を農園横に併設し、
畑で採れた野菜を自ら加工、製造販売まで自分達で行えるようにしています。
現在は、道の駅おびら鰊番屋と地域のセブンイレブン、Aコープなどにも春から秋までは生鮮野菜を、通年でかぼちゃ黒糖ドーナツ・かぼちゃのコッペパン・三升漬け・一味唐辛子・かぼちゃのペースト・いももち・かぼちゃもちなどを販売しています。

コロナ禍で対面での販売機会がなくなってしまい、新たな販路拡大として、
今までの地域密着・対面での人との繋がりだけではなく、
ネット販売を通して全国のお客様との繋がりが大切になると考え、
小さな農家ではありますが家族みんなで協力し、
お客様に喜んでもらえるモノづくりを目指しています。