豊学研

愛知県 北設楽郡

豊学研

 大学3年生の時に東京から愛知県で一番小さな自治体の豊根村に移住。2019年度より、耕作放棄地を使い、淡水魚養殖や農業を営む。コンビニも電車もない場所だが、豊かな自然の恵みを受け、村の活性化に挑む。
 将来の夢は豊根村産の「キャビア」を販売すること。