宮本養鶏

千葉県 館山市

宮本養鶏

日本でも1・2を争う養鶏の盛んな千葉県。
その南端の館山市で養鶏を営んでいる宮本養鶏です。
鶏好きの祖父が起業し、現在は3代目が鶏と卵に囲まれて日々奮闘しています!
小規模経営ながら鶏にこだわり、エサにこだわり、鮮度にこだわって、消費者の皆様に「おいしい!」と言っていただけるタマゴを日々生産できるよう頑張ります!

わたしたちのこだわり

いろいろなタマゴを食べてもらいたい!

いろいろなタマゴを食べてもらいたい!

宮本養鶏ではいろいろな鶏を飼っています。
お馴染みの白鶏や赤鶏はもちろん3大地鶏の名古屋コーチンやアローカナなど、またエサも複数種類使い分けているので味や食感も様々です。いろいろなタマゴを味わって下さい!

産みたての新鮮タマゴを食べてもらいたい!

産みたての新鮮タマゴを食べてもらいたい!

宮本養鶏のタマゴは産まれたその日に鶏舎と直結しているコンベアで選別包装場に運び込まれます。
選別包装場内では、コンベアは洗卵機につなっがっているのでタマゴはそのまま洗卵・包装されます。
その日に生まれたタマゴをその日のうちに出荷、毎日新鮮なタマゴをお届け致します!

この生産者の商品一覧