永幸丸

島根県 松江市島根町

永幸丸

家族で島根県松江市島根町に移住して漁師になりました。
地元の産業である岩牡蠣の養殖を継承して生計をたてていくことを決意し、未経験からのスタートですが周囲の方々に支えてもらいながら営んでおります。
漁業が盛んな漁師町ではあるものの高齢化に伴って担い手がいなく、野井地区の漁師は平均年齢65歳となっており深刻な状況です。
すごく綺麗で豊かな漁場なので生かさない手はない!いろんな人たちとの有難いご縁で結ばれこの土地に移住したからには地元の産業を盛り上げて社会に貢献していくべきだと感じ何事にもとにかくチャレンジしていきます!

以前から環境問題に興味があり『買い物は投票なんだ』や『SDGs』の教科書を元に家族でSDGsを勉強しています。
海に縁のある環境に住み、それを生業にしていくのもありまずは【14番目 海の豊かさを守ろう】を目標にして町内の海岸清掃(他所に比べたらかなり綺麗だがそれでも流れ着いてる海外の文字が印字されているプラスチックゴミが大量にある)や、将来的には町全体で取り組みたいと考えていますがまずは我が家の生活排水の質を改善できるよう洗剤の種類を自然成分でできたものを使用して少しでも貢献できるよう取り組んでいます。
14番目以外にもできることはたくさんあるので常に意識して行動をしています。
少しでも良いものを良い環境で育てていくことが大事だと考えています。
取り組むことをさらに増やし【最高の岩牡蠣】をお届けします!!!

至らない点があるかもしれませんが【やる気・愛】は人の3倍以上あると、師匠からも認めていただいてるので常に努力していきます。
何卒、宜しくお願い致します!