フェルム・ド・ヤマサチ

北海道 虻田郡豊浦町

フェルム・ド・ヤマサチ

フェルム・ド・ヤマサチは、洞爺湖と羊蹄山に挟まれた豊浦町大和に2015年に開設した農園です。ここ中山間地と大和からの幸をいただき、循環型の農業を目指しています。「ヤマサチ」はそこから名前をとり、サマチ(山幸)農園、フランス語でフェルム・ド・ヤマサチとしました。

いちごを専門に栽培し、この他ラズベリーなどベリー類も少しずつ栽培を始めています。