たけまさぶどう園

岡山県 倉敷市真備町

たけまさぶどう園

食べチョク登録:2020年 10月

岡山県倉敷市真備町にある当園は、約2700㎡のビニールハウスと1300㎡の簡易ビニールで、ニューピオーネという品種を中心に、シャインマスカットや瀬戸ジャイアンツ等品種のぶどう栽培を行っています。、両親が元々水田であった地を畑に変え、その地にビニールハウスを建てて約30年。真面目にぶどう栽培に取り組み続けてきました。
 平成28年の4月に、それまで取り組んでいた事業をやめた私がぶどう栽培を引き継ぎ、その年の西日本豪雨の被害をもろに受けたこともあり、ぶどうの加工品の製造販売やぶどうの青果のネットショップの販売などにも取り組み始めて現在に至っています。

わたしたちのこだわり

色・つや・形・糖度にこだわった商品をお届け

色・つや・形・糖度にこだわった商品をお届け

手間暇かけてビニールハウス内で温度などを徹底管理するだけでなく、色・つや・形・糖度にこだわった商品をお届けします。
そのため、十分な甘さになった商品のみを、お客さまにお送りしたいと考えています。

“晴れの国”から産地直送

“晴れの国”から産地直送

たけまさぶどう園では、雨が少なく日照時間の長い“晴れの国”岡山のおいしいぶどうを、朝採り・産地直送しています。

当園の高級ぶどうを使用した加工品

当園の高級ぶどうを使用した加工品

当園で本年度から作っているドライフルーツは、当園のぶどうを使用(一部たけまさぶどう園監修)し、それを専用の乾燥機に入れ、その出来上がったドライフルーツを当園で袋詰めして、封までしています。
また、添加物など一切使用せず、乾燥させたぶどうをそのまま袋詰めしております。
※シャインマスカットは当園では、作っている量が少ないため一部当園で監修したシャインマスカットを使用しております。

この生産者の商品一覧