狭山茶 ふじみ野 丸康園 内田輝美

埼玉県 ふじみ野市大井

狭山茶 ふじみ野 丸康園 内田輝美

皆さん、丸康園のページをご覧頂きありがとうございます。
私は、丸康園の代表内田輝美と申します。プロフィールの写真は、左が息子の内田保太郎・右が私(父)内田輝美です。皆様に丸康園を知って頂きたく簡単にお店を紹介します。お付き合いをよろしくお願いします。

お店の紹介
丸康園は、創業50年以上続く埼玉県ふじみ野市で茶作りを生業とした専業農家です。お茶の品評会にも積極的に出品し、農林水産大臣賞、日本茶AWARDにてプラチナ賞を受賞など、数多くの賞を獲得しています。また、埼玉県認証の特別栽培農産物・埼玉県独自のS-GAPを取得しております。

主な受賞歴
2016年 関東ブロック茶の共進会 普通煎茶荒茶の部 農林水産大臣賞
2017年 関東ブロック茶の共進会 普通煎茶荒茶の部 金賞  
2017年 日本茶AWARD プラチナ賞
2018年 全国手揉み茶技術競技大会3位 優秀賞
2019年 全国手揉み茶品評会 金賞受賞
2019年 全国手揉み茶技術競技大会 優勝・最優秀賞
2019年 日本茶AWARDにてファインプロダクション賞・審査員奨励賞を入賞
2020年 全国手揉み茶品評会 金賞受賞

当園の味の特徴
丸康園の味は、狭山茶独特の狭山火入れの焙煎香で舌に残る甘味渋味が深みのある味が特徴です。自園自製の本物の農家のお茶を自信を持ってお届けします。

ぜひ、丸康園の本格派狭山茶をご賞味下さい。