たこまいらいふ萩原農場

千葉県 香取郡多古町

たこまいらいふ萩原農場

食べチョク登録:2020年09月

千葉県多古町で多古米を栽培しております。
たこまいらいふ萩原農場の萩原と申します。
多古米は生産量の少なさとその美味しさでほとんどが地元で消費されなかなか市場に出回らないことから「幻の米」と言われています。そんな美味しいお米をどうぞご賞味ください!

わたしたちのこだわり

農薬を極力使わない減農薬・減化学肥料栽培

農薬を極力使わない減農薬・減化学肥料栽培

たこまいらいふ萩原農場の多古米は、田んぼの生態系を保持するために農薬と化学肥料を規定の半分以下で栽培する特別栽培米です。田んぼ周りの畔は田植えから稲刈りの期間、草刈り機で除草しています。この作業が一番辛い作業ですが、昔からの自然環境を守るため継続しています。

栄養豊富な谷津田の田んぼ

栄養豊富な谷津田の田んぼ

たこまいらいふ萩原農場の田んぼは谷津田が多いです。谷津田とは周囲が山や森林に囲まれている田んぼのことです。一般的に谷津田は風通しが悪く日照時間も短いのでお米の収量が多く取れないため、避けられている土地ですが、その分山からの栄養が田んぼに入り込む為、とても美味しいお米が取れるんです。

この生産者の商品一覧