米平バークシャ

鹿児島県 霧島市

米平バークシャ

霧島連山や桜島の火山地帯や雄大な自然のある霧島市にて日々、美味しさを追求しています。
弊社は元々は親豚の販売(ブリーダー)をしており、種豚の育種改良に力を入れていました。
ブリーダーとしては平成19年の市場で過去最高価格を出した実績もございます。
現在はブリーダーから退き、鹿児島黒豚の肉質の改良に専念しております。
また令和3年10月より「米平種豚場」改め
「米平バークシャ」と社名変更させて頂きました。バークシャとは黒豚という意味になります。
餌の配合と与えるタイミングを変え、手間隙を掛け、頭数を絞ったからこそできる上質な豚肉です。こだわり抜いた鹿児島黒豚のしっとりした赤身と旨味の強い白身をお楽しみ下さい。
調理法はぜひシンプルな味付けでお召し上がりください。

わたしたちのこだわり

餌は全て直配合

餌は全て直配合

餌は成長の5段階に合わせて直配合しています。鹿児島黒豚は出荷の1ヶ月〜2ヶ月前はサツマイモが10〜20%以上与える規定があります。弊社ではサツマイモを約50%、大麦、小麦、大豆、炭、ハーブ等を与えており抗生剤等は一切使用せず完全オーガニックです。サツマイモをふんだんに与えることで上質な旨味の強い豚肉に仕上がります。

豚肉の旨味を追求

豚肉の旨味を追求

直配合の餌は米平バークシャの1番のこだわりです。人間と同様、食べた物で身体は作り上げられます。餌を与えてから旨味が反映されているか繰り返し試行錯誤を重ねて辿り着いたしっとりした赤身と旨味のある白身をぜひ楽しんで頂きたいです。

加工は全て手作業

加工は全て手作業

加工は委託はせずに完全手作業で弊社の加工場で行なっています。国道10号線沿いの向かいの畑には堆肥を撒き季節ごとに花々を植えています。

豚舎の衛生管理を徹底

豚舎の衛生管理を徹底

弊社では日々の清掃の徹底をしており清潔な豚舎を常に維持しています。清潔な木屑を敷き子豚にも親豚にも育ちやすい環境を整えています。ストレスのない環境がよりよい豚肉を作ります。

この生産者の商品一覧