山本くんのファーム

兵庫県 丹波篠山市

山本くんのファーム

突然祖父から田んぼを引き継ぐことになった父:山本くん。会社員だった山本くんは農業の諸先輩方にお力を借りて学び、真面目さと丁寧な仕事で周りも驚く良い作物を作るようになりました。
美味しい!の笑顔を励みに、日々黙々と田んぼに通っております。

わたしたちのこだわり

納得いかないものは出荷しない

納得いかないものは出荷しない

丹波篠山黒枝豆は品種を守るため、また品種の違う早生の枝豆と区別するため解禁日が設けられています。解禁日になるとたくさんの枝豆が出回るようになりますが、山本くんは美味しく食べてもらうタイミングになるまで待ちます。この時期の枝豆はどんどん変化するので、大きくずれることはありませんが、じっくり見定めて収穫し、お客様の元へお届けします。

子どもが手を止めないおいしさを追求

子どもが手を止めないおいしさを追求

子供の舌は正直です。
枝豆はビールのお供に最高ですが、丹波篠山黒枝豆は子どもにも大人気です。食べようと思ったら子どもが全部食べていたというお客さまのお話をよくお聞きします。
ポリフェノール、たんぱく質や食物繊維が豊富な黒枝豆を、育ち盛りのお子様に喜んで食べてもらえることは、健康づくりにも貢献できて、大変大きな喜びです。

この生産者の商品一覧