やくしま果鈴

鹿児島県 熊毛郡屋久島町

やくしま果鈴

この島に来て約10年ちょっと。屋久島が気に入って2017年より農家になりました。
私たちの農園では主に屋久島特産の「たんかん」を育てています。
たんかんを屋久島で初めて食べた時の感動。
「こんなに味の濃いみかんがあるんだ。」
この感動を自分たちでも作ることができるか。 自分たちが栽培することで、生産者として苦労や喜び、たんかんの本当の魅力と課題、 ただ食すだけでは分からない事を学ぶ事ができるのではないか。そんな思いもあって、いわゆる有機的な栽培を30年以上行っていたタンカン畑を引継ぎました。
就農と同時に加工施設「やくしま果鈴」も同時にスタート。1年を通じて美味しく食べれる加工品づくりで、農家の6次産業化に積極的に取り組んでします。
たんかんの他、レモン、グァバ、パパイヤ、バナナなども栽培しています。

わたしたちのこだわり

「美味しくて安心」と「持続可能な農業」の両立

「美味しくて安心」と「持続可能な農業」の両立

前のオーナーが実践していた「できるだけ農薬を使わない」「有機質肥料の使用」「除草剤も使わない」 「自家製散布液で防虫防除」などの方法を引き継ぎ行い、美味しくて子供たちも安心して美味しく食べられるたんかん作りをしています。
また次のステップとして、無肥料栽培にチャレンジしています。2019年より数年かけて移行していきます。

自分たちで作った農産物は、自分たちで加工する。

自分たちで作った農産物は、自分たちで加工する。

就農と同時でオープンした6次加工施設で、屋久島のママさんたちと一緒に手作業で加工と製造をしています。
それぞれの農産物が持っている良さを引き出し、1年を通して、その味を楽しめるようにレシピ・加工方法を試行錯誤しています。

この生産者の商品一覧