在来農場

千葉県 佐倉市

在来農場

食べチョク登録:2020年04月

千葉県佐倉市にある「在来農場」では、年間約200種類の固定種の野菜を、無農薬無化学肥料、露地栽培で育てています。約12ヘクタールの農場で土づくりからこだわり、季節の野菜を採れたてでお届けしています。
野菜レストラン「WE ARE THE FARM」を運営し、ほんとうに美味しい野菜を届けるために日々チャレンジしています。

わたしたちのこだわり

無農薬無化学肥料

無農薬無化学肥料

自然の多様性を畑に活かすことで、農薬や化学肥料に頼らない野菜づくりを実践しています。野菜は自らの生命力と、多くの微生物や昆虫などに助けられ、力強く育ちます。圃場の土、植物、微生物、昆虫、すべてが一体となって持続的な循環をつくりだすために、私たちにできることは何かを日々考え、実践しています。

固定種の野菜

固定種の野菜

固定種の野菜は、その種一粒一粒が、太古から続く記憶と個性を持っています。いのちを繋ぐために、自然に寄り添い、人に寄り添ってただ真っ直ぐに生きる姿がそこにあります。そんな野菜たちを、どれだけ輝かせることができるか。どんな記憶を携えて、次の年へといのちを繋いでいくか。それはすべて私たちに懸かっています。

移り行く季節の中で、また変わりゆく時代の中で、私たちがどれだけ自然と、野菜と、そして何より自分自身と向きあうことができるか。心を磨き、強く優しく在れば野菜もまたそれに応えるでしょう。それこそがいのちを繋ぐ、この仕事の醍醐味であると思っています。

僕たちの夢

僕たちの夢

いのちを繋ぎ、いのちを育む農家でありたい。
固定種の野菜づくりを、どんな時代でも続けていきたい。
力強く美味しい野菜を、たくさんの人に食べてもらいたい。

生産
毎年種採りを続けていくこと。
野菜と自分と向き合い、高め合う農業者の集団をつくること。

流通
種採り用以外のすべての野菜を美味しく食べてもらうこと。
そのために、多様な販売部門を自ら運営していきます。
レストラン、専門店、定食屋、八百屋、総菜屋、加工品など、いのちを無駄にすることなく、たくさんの人に楽しんでもらう。

つくるひと、届けるひと、食べるひと、そしてつくられる野菜までもが混然一体となった豊かさを、つくり届けていきます。

この生産者の商品一覧