ユキミライ

北海道 帯広市

ユキミライ

◆ごあいさつ
ユキミライの道見幸仁です。生まれも育ちも帯広です。
ユキミライの由来は名前の「幸」からきていますが「幸福な未来」「雪国の未来」という意味があります。
名前に負けぬよう、頑張っていきたいと思います。


◆農家になったきっかけは、27歳のとき
そもそもこの広大な十勝、帯広おいて生を受け、自然と向き合う親の背中を見て育ちました。
一度は就職をしましたが、齢27、ふとこれからの人生を思うとき自分も自然と向き合いたいと思いました.そして就農。
一度の人生、チャレンジせずば悔やむなり、あえて大変そうな道を選んだのでした。
就農した当初は環境の変化に馴染めず戸惑い失敗ばかりでしたが、今は後悔何ぞ全く微塵もありません。

◆一生に一度は食べて頂きたいです
きっと、どの生産者さんも自分の作った生産物に対しては多かれ少なかれプライドを持っていると思います。
私はなるべく「体に良いもの、そして美味しいもの」をみなさんに届けたいと思っています。

SEN酵素という植物性酵素と還元水素水を使って極めて良質な作物を作り、皆様に安全で美味しくなおかつ、食べて元気になって頂きたい、喜んで頂きたいと思っています。

◆今後の目標
試してみたいこと、作ってみたいもの、まだまだたくさんあります。
もし皆さんの作って欲しいもの、食べたいものがあれば聞かせて欲しいです。

無限の可能性のある農をワクワクしながら叶えていきたいです

◆なぜ無農薬栽培でなく減農薬なのか?
これは本当に良く聞かれます。
完全無農薬で栽培された野菜が病原体に感染したときに防御機能によって「感染特異的たんぱく質」が生成されます。
これを摂食すると人体でアレルギー反応を引き起こす危険性があるからです。
特に花粉症の方は要注意なのです。
ですから農薬を使っていないから安心とは一概に言えないのです。
美味しく・安全な野菜を作る過程では最小限の農薬は必要と考えています。
(無農薬栽培を否定するものではありません)
それでも毎年作る野菜はすべて「残留農薬検査」を個人で行い、絶対安全なものづくりを心がけています。